• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

更新日:2022年1月14日

鍋料理はおうちで食べるもの。そう思っていませんか。千葉県には郷土色豊かな食材を使った魅惑の鍋料理がいっぱいあります。寒い時期には熱々の鍋料理が最高のごちそう。ほら、身体も心もポカポカに温まってきました。

ご当地鍋が食べられるお店

会席亭 かくじゅう&十文字(家康鷹狩り鍋)

東金市にある飲食店や農家、官公庁が一体となって、地域を盛り上げるために開発した「黒豆みそ鍋」。地元産の黒豆から作ったみそを使用するのが特徴です。「会席亭かくじゅう」では、同地に鷹狩りに訪れていた…

カントリーハウス海辺里(あんこう鍋)

師走に入り寒さが身にしみて、鍋が恋しくなる時期に水揚げがはじまる「あんこう」。例年2月1日から3月31日まで、「カントリーハウス海辺里」では、地元の新鮮なあんこうを使った鍋やあん肝、共酢あえなどが味わえ…

嘉儀屋(真鴨鍋)

“干潟八万石”と称される豊穣な穀倉地帯が、鴨の飛来地として知られる「旭市(旧干潟町)」で天保年間から営業を続けている、創業約200年の老舗です。11月中旬頃から3月末までの期間は、地元猟師が網猟でとっ…

うなぎ八幡屋(猪なべ)

程よく脂がのった特選うなぎに、香ばしい秘伝の自家製タレが相性抜群! ふわりと広がる老舗の味が、多くの人々を魅了する国内ブランドうなぎ専門店「うなぎ八幡屋」。こちらでは、高タンパク質で低カロリー、か…

洋食屋 かわごえ(白子流ブイヤベース)

温泉とテニスの町、白子は九十九里沿岸の海の幸だけではなく、「長生トマト」や「白子タマネギ」といった、甘味が強い野菜栽培も盛ん。そんな白子の食材をふんだんに使用して名物料理として作られたのが「白子流ブ…