ホーム > 2020 ちばの菜の花

ここから本文です。

更新日:2020年2月10日

2020 ちばでお花見~菜の花~

すぐにわかる千葉の魅力

ちばの里山風景は菜の花畑の黄色と…幸せの黄色を存分にお楽しみください!

千葉県の菜の花スポットをご紹介します。
千葉県の菜の花スポットはいろんなものとコラボレーション!

開花時期が異なる場合がございます。

南房総

かずさ・臨海

 南房総

南房総市/菜な畑ロード2020

菜な畑ロード2020

ひと足早く春が訪れる房総ならではの観光スポットとして、JR安房鴨川駅から徒歩圏内の圃場を活用し、黄色い菜の花いっぱいの「菜な畑ロード」をつくります。

鮮やかな黄色に囲まれて、春を感じてみませんか?また、菜の花畑内でミニトレインが運行します。(下記運行日)

  • 見 頃:2月上旬~3月上旬
  • 花摘期間:1月11日(土曜日)~3月8日(日曜日)9時30分~15時00分
  • ドクターイエロー:期間中2月の日曜日運行/お一人様200円
  • 所在地:鴨川市役所(鴨川市横渚1450)から徒歩10分の圃場及びその沿線道路
  • 料 金:10本/150円
    ※現地で係員が摘み取り用のはさみ、持ち帰り用に新聞紙・輪ゴムをご用意しております。
    ※ご希望の方には、長靴もご用意しておりますのでお申し付けください。
  • 交 通:JR外房線/内房線 安房鴨川駅西口から徒歩20分・館山自動車道 君津IC~房総スカイライン~県道24号(鴨川市内の案内看板に従いご来場ください)
    ※カーナビの目的地設定は鴨川中学校を目印に入力ください。
  • 問合先:TEL 04(7092)0086 なな畑鴨川実行委員会(鴨川市観光協会)

 いすみ市~大多喜町/いすみ鉄道沿線

 

いすみ鉄道菜の花2020

いすみ鉄道は、房総半島のいすみ市と大多喜町を走るローカル鉄道!

上総中野駅では、JR内房線五井駅まで走る小湊鉄道と接続、房総半島を列車で横断することができます。

例年3月中旬~4月上旬に見頃を迎えます。

菜の花の黄色い絨毯の中を走るいすみ鉄道に乗って春を満喫してください。

  • 見 頃:3月中旬~4月上旬
  • 場 所:いすみ鉄道沿線
  • 問合先:TEL 0470(82)2161 いすみ鉄道株式会社

南房総市/道の駅とみうら枇杷倶楽部周辺

 

 菜の花の香りと黄色いふわふわの絨毯を一面に敷き詰めたような花畑をぜひご観賞ください。

 

  • 見 頃:2月~3月頃
  • 場 所:南房総市富浦町青木123-1
  • 交 通:JR内房線富浦駅から徒歩15分
  • 問合先:TEL 0470(33)4611 道の駅とみうら枇杷倶楽部

 

ページの先頭へ戻る

 かずさ・臨海

富津市/マザー牧場

 

 マザー牧場春の風物詩350万本の“菜の花”が今年も場内を彩ります。

花畑の小道からは、房総の山々を見渡せるポイントもあり、春の暖かい日差しの中を散策するのにぴったり。

花畑の中で写真を撮ったり花と近くでふれあいながら、ゆったりした時間をお過ごしください。

 

  • 見 頃:2月中旬~4月中旬
  • 場 所:富津市田倉940-3
  • 入場料:中学生以上1,500円、4才以上800円
  • 交 通:JR内房線君津駅からマザー牧場直通路線バスで約35分/館山自動車道 木更津南ICより約15km/館山自動車道 君津PAスマートIC(ETC車限定)より約8km
  • 問合先:TEL 0439(37)3211 マザー牧場

市原市/小湊鐵道(こみなとてつどう)沿線

例年3月中旬から4月中旬に見頃を迎え、全国から鉄道ファンや写真愛好家、絵を描くグループなどが集まります。

里山トロッコ列車と菜の花の写真を撮るのが人気です!

 《菜の花の見所》

上総川間駅、上総鶴舞駅、里見駅、飯給駅、月崎駅、上総大久保駅、養老渓谷駅、石神地区

  • 見 頃:3月中旬~4月中旬
  • 場 所:小湊鐵道沿線
  • 問合先:TEL 0436(26)0066 市原市観光案内所/TEL 0436(96)0055 養老渓谷駅前観光案内所

その他にも、ちばではこんな春が満喫できちゃいます!