千葉県のおすすめ海鮮丼・ご当地丼特集

漁業が盛んな千葉県では、新鮮な魚介を贅沢に使った海鮮丼をはじめ、はかりめ丼やおらが丼など、地元の人たちから愛されているご当地丼もあります。

千葉に来たらはずせない、絶品の海鮮丼・ご当地丼が味わえるお店を大特集します!


※季節によっては商品を提供していない場合がございます。

あらかじめ問い合わせの上、お出かけ下さい。

千葉県のおすすめ海鮮丼・ご当地丼特集
千葉県のおすすめ海鮮丼・ご当地丼特集

【まずは定番!絶品の海鮮丼が食べられる人気店】

三方を海に囲まれている千葉県は、沿岸・沖合漁業や中小河川の特性を生かした漁業・養殖などが行われているため、さまざまな種類の魚介が水揚げされます。

特に黒潮と親潮が交わり、日本有数の好漁の地と言われる銚子・九十九里周辺は、グルメ好き・海鮮好きが通う人気のエリアです。

<北総・九十九里エリア>

北総・九十九里エリアにあるおすすめ海鮮丼店MAP

  • 観音食堂 丼屋 七兵衛(銚子市)
  • 浜めし(銚子市)
  • 漁師料理の店ばんや(九十九里町)

Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

1.観音食堂 丼屋 七兵衛(銚子市)

銚子港から仕入れた青魚を使った漬丼の専門店。

特許製法の塩ダレと伝統の濃口醤油で仕込む魚の漬けは、臭みがなく旨味が凝縮されています。


人気メニューは、サバのつみれ汁と小鉢がセットになった「漬丼定食」や「極上さば漬丼定食」。魚の旬や水揚げ状況、季節によってメニューが変わるため、そのときに一番おいしい魚が食べられます。港町・銚子らしさあふれる個性派食堂は、リピーターも多く訪れる人気店です。


<基本情報>

所在地:銚子市飯沼町1-26

連絡先:0479-25-3133

営業時間:10:00〜17:00 (16:30LO)

定休日:水・木曜日

駐車場:あり

2.浜めし(銚子市)

観光客だけでなく、地元の人にも愛されている人気店。

丼からはみでるほど豪快に具材がのった「三色丼」や「五色丼」は、SNSに投稿せずにはいられない映えるインパクト丼!お値段以上に満足度が高いと評判です。


金目鯛の煮付けやメヒカリの唐揚げなどのメニューも充実し、何度も足を運びたくなる魅力があります。


<基本情報>

所在地:銚子市竹町1545-8

連絡先:0479-25-9030

営業時間:9:00〜13:00

定休日:月・火曜日 

駐車場:店舗横に市営無料駐車場あり

3.漁師料理の店ばんや(九十九里町)

現役の漁師であるオーナーが、自ら水揚げした新鮮な海の幸をリーズナブルに味わえるお店。

ぷりぷりとした食感と旨味がたまらない九十九里産の焼きはまぐりや、有頭エビ、穴子など、ぜいたくな素材11品がタワーのように盛られた天丼が人気メニューです。


千葉県の郷土料理「なめろう」の三点盛りや鮮度の良い魚介が隙間なくのった「海鮮丼」もおすすめです。


<基本情報>

所在地:九十九里町不動堂450

連絡先:050-5571-9136

営業時間:平日10:30~20:30(19:30LO)、土曜日9:30~20:30(20:00LO)、日・祝日9:30~20:00(19:30LO)

定休日:不定休・隔週火曜日 ※火曜日が祝日の場合は水曜日

駐車場:あり

<南房総エリア>

南房総エリアにあるおすすめ海鮮丼店MAP

  • 漁港食堂 だいぼ(館山市)
  • 漁師料理たてやま(館山市)
  • 浜の台所 おさかな倶楽部(南房総市)

Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

1.漁港食堂 だいぼ(館山市)

南房総の南端、伊戸漁港「こがね水産」直営の食事処です。漁港に隣接しているため、鮮度抜群の捕れたて鮮魚を味わえます。


「伊勢海老入り 特上定置網丼」は、旬の地魚や伊勢海老が丸ごと1尾付いた超贅沢な丼(要問い合わせ)!名物の干物や、名産品を集めた売店コーナーも併設され、旅のお土産もGETできます。


<基本情報>

所在地:館山市伊戸963-1

連絡先:0470-29-1221

営業時間(食事処):平日11:00~16:00、17:00~20:00

土日祝日8:00~10:00、11:00~16:00、17:00~20:00

※夜営業は予約制です。

定休日:火曜日

駐車場:あり

2.漁師料理たてやま(館山市)

店内には730席が広々と並ぶ、房総最大級のお食事処。船形漁港直送で、鮮度抜群の旬の魚介が味わえます。


丼一面に何種類もの魚介がのった「たてやま丼」や5種類の刺し身と小鉢などがセットになった「たてやま定食」が看板メニュー。

サザエやホタテなど、常時4〜5種類の貝と干物、お肉、アイス、ドリンクが食べ飲み放題の「貝焼きバイキング」も必食です!


<基本情報>

所在地:館山市下真倉371

連絡先:050-5485-7826

営業時間:月〜金曜10:00~18:00(17:45LO)※土日祝日は17:45LO

定休日:年末年始(12月31日・翌1月1日)

駐車場:あり

3.浜の台所 おさかな倶楽部(南房総市)

岩井富浦漁協直営の海鮮料理店。

漁師ならではの豪快さと、魚をおいしく食べられるアイデアをふんだんに取り入れた料理が、リーズナブルに味わえます。


刺し身・フライ・煮魚がセットになった「まんぷく定食」はボリューム満点です。あまりのおいしさにぺろりと食べてしまう人が続出。

捕れたてで旬の魚介がたっぷりのった「富浦漁師賄い丼」も人気メニュー。窓の外に広がる富浦漁港を眺めながら、ゆったりとくつろげます。


<基本情報>

所在地:南房総市富浦町多々良1254-75

連絡先:0470-33-2512 

営業時間:11:00~15:00(売り切れ次第終了)

定休日:火曜日(祝日は営業)

駐車場:あり

<ベイエリア>

ベイエリアにあるおすすめ海鮮丼店MAP

  • 長谷川食堂(千葉市)
  • すし処 ひしの木(船橋市)
  • もてなしや(千葉市)

Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

1.長谷川食堂(千葉市)

海鮮料理と中華料理が楽しめる、人気の市場食堂です。


マグロやホタテ、イクラなど、約10種類の新鮮な海鮮がのった「びっくり海鮮丼」や、生しらすと釜揚げしらすが半分ずつ味わえる「生しらす丼」がおすすめ!

ミニ海鮮丼とラーメンのセットなどもあり、気分によってメニューが選べるのも嬉しいポイントです。


<基本情報>

所在地:千葉市美浜区高浜2-2-1 千葉市地方卸売市場関連棟C棟2F

連絡先:043-248-3411

営業時間:6:00〜13:00、休市の水曜日11:00~13:00

定休日:日曜、祝日

駐車場:あり

2.すし処 ひしの木(船橋市)

船橋市場にある唯一の寿司店。

一番の人気メニューは、豊富なネタを11種類詰め込んだ「海鮮丼」!旬の魚にウニやイクラ、玉子、穴子が豪快にのっています。

ミニちらしに寿司、小鉢などがセットになったお得な「ひしの木セット」もおすすめです。日によっては、市場でしか手に入らない希少な魚も並びますよ。


<基本情報>

所在地:船橋市市場1-8-1

連絡先:047-421-6111

営業時間:7:00~14:00

定休日:日曜・祝日

駐車場:あり

【館山のご当地丼!館山炙り海鮮丼とは?】

  • たてやま旬鮨 海の花
  • 波奈総本店
  • 休暇村館山
  • たてやま温泉 千里の風

特製三段どんぶりを使用した、これまで見たことも食べたこともない「まったく新しい海鮮丼」。

上から順に「炙り海鮮」「刺身&カルパッチョサラダ」「海鮮押し寿司&野菜巻き寿司」が盛り付けられ、加えて季節の汁物と地元産天草を使用した食後のデザートがついた御膳スタイルです。地場産食材にこだわり旬の地場産魚介類8種類、旬の地場産野菜を使用していて、カルパッチョサラダに添えるドレッシングや季節の汁物は各店オリジナルです。

※炙り海鮮丼は完全予約制となります。

1.たてやま旬鮨 海の花

旬の魚たちを表す「海の花」店名そのままの魚介の花が広がります。見た目の美しさはさることながら、自社の定置網から直送される魚介は新鮮さが売りです。


<基本情報> 

所在地:館山市北条2903-101 館山駅西口マラガモール1階

連絡先:0470-25-5151

営業時間:

・ランチ:11:15~15:00(LO14:30)※「炙り海鮮丼」はランチタイムのみ

・ディナー:17:00~22:00(LO21:30)

定休日:毎週木曜日

駐車場:あり(30台)

2.波奈総本店

旬の地魚を提供する「波奈」の味にさらに磨きをかけました。ボリューム満点の刺身に加え、色鮮やかな野菜も地場産にこだわり。極上の目利きと職人の技が際立ちます。


<基本情報>

所在地:館山市北条2619-6

連絡先:0470-22-1385

営業時間:

・ランチ:11:00~14:30(LO.14:00)※「炙り海鮮丼」は平日ランチタイムのみ

・ディナー:17:00~22:00(LO.21:00)

定休日:毎週月曜日(祝は営業、翌日休)

駐車場:あり(50台)

3.休暇村館山

オーシャンビューの絶景レストランで味わう「海鮮丼」は、食欲をより一層掻き立てます。新鮮な魚はもちろん、彩が美しい地層に見立てた5層の押し寿司「ごちそう寿司」は料理長こだわりのひとつです。


<基本情報>

所在地:館山市見物725

連絡先:0470-29-0211

営業時間:

・ランチ:11:30~13:30

定休日:なし(臨時休業有り)

駐車場:あり(100台)

4.たてやま温泉 千里の風

自家源泉の「美肌の湯」を楽しめる、人気の湯宿。創作性、アレンジ性は料理長渾身の逸品。見た目も美しい、こだわりあふれる味わいをぜひ。


<基本情報>

所在地:館山市藤原1495-1

連絡先:0470-28-2211

営業時間:

・ランチ:11:30~13:30(LO.12:00)

定休日:なし(臨時休業あり)

駐車場:あり(70台)

【富津のご当地丼!はかりめ丼で人気のお店】

穴子の漁獲量が多い富津のご当地グルメ「はかりめ丼」。穴子の細長い形と点々の模様が、魚市場で使われている棒はかりの目盛りに似ていることから「はかりめ」と呼ばれるようになりました。

1.漁師料理 かなや

金谷港の近くにあり、内房の海が180度見渡せる絶景レストラン。

人気の「煮穴子丼」は、穴子が柔らかく煮付られて優しくふくよかな味わい。カニや海老、アワビに金目鯛など、鮮魚をたっぷり盛った豪華な「海宝丼」も人気です。


日帰り温泉や宿泊もできる温泉施設とオリジナルの「かじめ商品」が買えるおみやげ市場も併設されています。


<基本情報>

所在地:富津市金谷525-17

連絡先:0439-69-8101

営業時間:10:00~18:00(17:30LO)、日曜・祝日10:00~19:00(18:30LO)

定休日:なし

駐車場:あり

2.江戸前磯料理 大定(だいさだ)

歴史を持つ老舗磯料理店。江戸前のあさり、生のり、穴子を使った料理が人気です。

特に種類が豊富で、ここでしか味わえない穴子料理を求めて、多くのファンが訪れます。穴子づくし膳や焼き穴子重、炙りはかりめ海鮮ちらしなど、魅力的なメニューが充実。


唯一無二の穴子料理を、ぜひ味わってみてください。


<基本情報>

所在地:富津市富津2027

連絡先:0439-87-2021

営業時間:(昼)11:00~15:00(14:30LO)、(夜)16:00〜20:00(19:30LO)

定休日:月曜日

駐車場:あり

3.魚貝料理たかはし

富津公園内にあり、富津漁港で水揚げされたばかりの新鮮な貝料理が味わえます。

富津名物の煮穴子丼、趣向を凝らしたアオヤギ料理などのご当地グルメも充実。


大粒のあさりの旨味をしっかり味わえる「あさりめし」もおすすめです。


<基本情報>

所在地:富津市富津2290

連絡先:0439-87-2934

営業時間:平日11:00~17:00、土日祝日10:00〜19:00

定休日:第2・4月曜・火曜日

駐車場:あり

4.寿司・活魚料理 いそね

秘伝のタレを使ったはかりめ丼が名物で、行列ができる人気店。

イチオシは、一日限定10食の「はかりめ2色丼」!上品に柔らかく煮た穴子に、天然塩。レモン・シソの葉でさっぱり食べる「穴子のさわやか丼」と、特製の煮汁でこってりと煮た「はかりめ丼」が一緒に食べられるオリジナルの料理です。


穴子を天ぷらにした「はかりめ天」も人気です。


<基本情報>

所在地:富津市岩瀬993-4

連絡先:0439-65-3535

営業時間:(昼)11:00~14:00(夜)17:00~21:00

定休日:月曜日

駐車場:あり

【鴨川のご当地丼!おらが丼で人気のお店】

おらがは、房州の方言で「我が家」「家では」という意味があり、一定のルールに基づきながら、店舗ごとにオリジナルティ溢れるメニューを提供しています。


定められたルールは「おらが丼のおきて」と呼ばれ、

①新鮮な地元の食材を使うこと

②季節感を失わない

③健康を意識した商品づくりを心がける などとされています。

このルールに則り、現在約40店舗が趣向を凝らした丼を提供しています。

1.板前ライブダイニング MAIWAI

温泉旅館・鴨川館の中にある「板前ライブダイニング MAIWAI」。

おらが丼の「かずさ和牛の炙り丼」は、地元ブランド米「長狭米」に、かずさ和牛のローストビーフや地元野菜をたっぷりと盛り込んだ一品。


食べる直前に目の前で炙って仕上げるので、ライブ感も楽しめます。


<基本情報>

所在地:鴨川市西町1179 鴨川館内

連絡先:04-7093-4111

営業時間:11:30〜14:30(14:00LO)・土日祝〜15:00(14:30LO)、17:30〜21:00(20:30LO)

定休日:不定休

駐車場:あり

2.道の駅鴨川オーシャンパーク

雄大な太平洋を眺めながら食事ができる「道の駅鴨川オーシャンパーク」のおらが丼は、房総ならではの海と花をイメージした「ひかり丼」。

サンマの酢漬けや鴨川産のワラサ、錦糸卵などを花びらのように盛り付けた、見た目にも華やかな美しい丼です。


道の駅では、鴨川市の海産物・農産物・加工品・銘菓が並ぶ物産館でお土産を購入したり、早春の花摘みも楽しめますよ。


<基本情報>

所在地:鴨川市江見太夫崎22

連絡先:04-7096-1911

営業時間:9:00〜17:00

定休日:不定休

駐車場:あり

3.食事処なかむら

多くのリピーターが訪れる、古民家をリフォームした海鮮丼のお店。

一番人気の「おらが丼」は、エビ・ウニ・イクラなど贅沢な海の幸がたっぷりのった「びっくり海鮮丼」。


定食だけでなく、なめろうなど酒の肴のメニューも豊富で、さまざまなシーンで利用することができます。


<基本情報>

所在地:鴨川市内浦273-1

連絡先:04-7095-2564

営業時間:(昼)11:00〜14:00(夜)17:00〜20:00

定休日:火曜日(祝日は休まず営業)

駐車場:あり

4.地魚料理 船よし

元漁師の店主が営む、行列のできる地魚料理店。

おらが丼は、地元の漁港であがった新鮮な地魚をたっぷり使った豪華な海鮮丼。旬の魚介をぜいたくに味わえます。


刺し身が何層にも重なり、ご飯が見えないほどのった「2階建て海鮮丼」も人気メニューです。


<基本情報>

所在地:鴨川市天津3284-1

連絡先:04-7094-2703

営業時間:11:00〜17:00 (魚がなくなり次第終了)

定休日:不定休

駐車場:あり

5.地魚磯料理 うおまさ

そのときに一番のおいしい地魚を最適な食べ方で提供してくれる料理店。

「地魚磯料理 うおまさ」のおらが丼は、南房総の味を一杯の丼に凝縮した「地魚海鮮丼」。研究に研究を重ねて生まれた至極の一品です。


脂がのった金目鯛を秘伝のタレで煮付けた「まるごと一匹金目鯛の煮付」、うおまさの自慢の味が集結した「地魚御膳」も人気です。


<基本情報>

所在地:鴨川市天津3280-5

連絡先:04-7094-1023

営業時間:平日(昼)11:00~16:00(15:30LO)(夜)17:00~20:30(19:30LO)、土日祝日11:00~21:30(20:30LO)

定休日:水曜日

駐車場:あり

【くじら丼が食べられる人気のお店】

古くからくじら漁が盛んに行われてきた南房総では、現在でもくじらを食べる文化が根づいています。

他の地域ではなかなか食べられないくじら料理は、一度は食べてみる価値あり!

Column

南房総とくじら

南房総の和田町には、日本で4つしかない捕鯨基地の一つがあり、古くから鯨を食する文化があります。その歴史は江戸時代以前からと言われていますが、特に捕鯨の方法が確立された江戸時代以降、盛んに漁が行われてきました。しかし、昭和62年(1987年)に商業捕鯨が停止され、現在は禁止をされていないツチクジラ漁を国の許可を得て行っています。

このような経緯から南房総の飲食店では、くじら丼やくじら料理を提供するところも数多くあり、他では食べられない希少なご当地料理と言えるでしょう。

南房総とくじら

1.道の駅和田浦WA・O! お食事処和田浜(南房総市)

道の駅 和田浦WA・O! の食事処では、名物「和田浜特製くじら丼」を提供しています。

竜田揚げや刺し身、フライなどで和田浦のくじらのおいしさを堪能できるほか、コロッケやお刺身で伝統あるくじら料理を気軽に味わえます。


また道の駅のそばには、捕鯨の歴史が学べる資料館もありあります。


<基本情報>

所在地:南房総市和田町仁我浦243

連絡先:0470-47-3100

営業時間(レストラン):10:00~16:00(15:30L.O) 

定休日:不定休

駐車場:あり

Column

お土産にもおすすめ!くじらグルメのギフト

南房総では、ご家庭でも気軽にくじらを味わえるようにお土産も各種販売しています。

主には、くじらのたれ / くじらの大和煮缶詰 / くじらベーコン / くじらの刺身 などがあり、道の駅やオンラインショップで購入可能です。江戸時代から伝わる伝統的なくじら料理「くじらのたれ」は、一度食べてみるとハマるかも!?

お土産にもおすすめ!くじらグルメのギフト

【鮮度が命!しらす丼で人気のお店】

千葉県でも水揚げされ、人気があるしらす。鮮度が落ちやすいため、県内でも提供する飲食店は限られます。

もっちりとして甘みが魅力の生しらす、絶妙な塩加減で味わい深い釜揚げしらすは、どちらも甲乙付けがたいおいしさです!

1.漁師さんちのご飯 しらす亭(旭市)

実家が網元で、かつてしらす漁師をしていたマスターが腕を振るうお店。

飯岡特産のしらすを、生と釜揚げの両方で味わえる「しらすの二色丼」は人気ナンバーワンのメニューです。


旭市の飯岡漁港は、県内有数のしらすの水揚げを誇るので、近くまで来たら食べない選択肢はありません。


<基本情報>

所在地:旭市下永井487

連絡先:0479-74-3262

営業時間:11:00~14:00、17:00〜22:00

定休日:不定休(月2日程度)

駐車場:あり

2.和食 晃市(柏市)

柏市場内にあり、その日に厳選した新鮮食材のみを仕入れて提供するごはん処。

生しらす丼、生しらすといわしの親子丼など、鮮度の高いしらすをぜいたくに味わえます。


マグロの質にもこだわり、納得したものだけを提供していることも特徴。仕入れでネタが変わる10色丼が人気メニューです。


<基本情報>

所在地:柏市若柴69-1

連絡先:04-7131-3635

営業時間:5:30~13:45

定休日:日曜日

駐車場:あり

Column

水郷どりの親子丼

水郷どりは、名水の郷「水郷」のブランド鶏。北総の広々とした環境で放し飼いされ、良質なエサを与えて育てられることから、柔らかくジューシーな肉質が特徴です。

香取市にある「水郷のとりやさん 須田本店」では、水郷どりの鶏肉と、放し飼いの鶏から採った自然卵「一番鶏」、地元で造られた醤油、秘伝の割り下を合わせて、丁寧に調理された「親子丼」が味わえます。フワフワ、トロトロの卵に、鶏肉のプリプリとした食感がベストマッチ。意外と知られていないご当地丼です。


<基本情報>

所在地:香取市小見川270

連絡先:0478-82-2346

営業時間:9:00〜19:00(18:00LO)

定休日:水曜日

駐車場:あり

水郷どりの親子丼

おすすめ海鮮丼・ご当地丼MAP

地域で愛されてきたご当地丼。伝統料理、名産を使った丼、町おこしで生まれた個性的な丼など、さまざまなグルメが楽しめます。

千葉に来た際には、ぜひ味わってみてください。

  • 観音食堂 丼屋 七兵衛(銚子市)
  • 浜めし(銚子市)
  • 漁師料理の店ばんや(九十九里町)
  • 浜の台所 おさかな倶楽部(南房総市)
  • 漁師料理たてやま(館山市)
  • 漁港食堂 だいぼ(館山市)
  • 長谷川食堂(千葉市)
  • すし処 ひしの木(船橋市)
  • もてなしや(千葉市)
  • 漁師料理 かなや
  • 江戸前磯料理 大定
  • 魚貝料理たかはし
  • 寿司・活魚料理 いそね
  • 板前ライブダイニング MAIWAI
  • 道の駅鴨川オーシャンパーク
  • 食事処なかむら
  • 地魚料理 船よし
  • 地魚磯料理 うおまさ
  • 道の駅和田浦WA・O! お食事処和田浜
  • 漁師さんちのご飯 しらす亭(旭市)
  • 和食 晃市(柏市)
  • 水郷どり

Google Mapの読み込みが1日の上限回数を超えた場合、正しく表示されない場合がございますので、ご了承ください

次に読みたい特集記事

千葉の潮干狩り2024
千葉の潮干狩り2024
https://maruchiba.jp/feature/detail_14.html
千葉の日帰り温泉33選!
スーパー銭湯やスパ、日帰りできる温泉旅館をご紹介
千葉の日帰り温泉33選!スーパー銭湯やスパ、日帰りできる温泉旅館をご紹介
https://maruchiba.jp/feature/detail_60.html
車で千葉を巡ろう!おすすめのドライブスポット20選!定番から穴場まで
車で千葉を巡ろう!おすすめのドライブスポット20選!定番から穴場まで
https://maruchiba.jp/feature/detail_104.html
雨の日でも楽しめる千葉のおでかけスポット21選!
雨の日でも楽しめる千葉のおでかけスポット21選!
https://maruchiba.jp/feature/detail_38.html
カップルで行きたい!千葉県のおすすめデートスポット27選!
カップルで行きたい!千葉県のおすすめデートスポット27選!
https://maruchiba.jp/feature/detail_100.html
子どもが喜ぶ千葉の公園25選!
アスレチックや大型遊具などが充実したスポットを厳選しました
子どもが喜ぶ千葉の公園25選!アスレチックや大型遊具などが充実したスポットを厳選しました
https://maruchiba.jp/feature/detail_72.html
絶景と歴史が詰まった鋸山!ロープウェーと登山の魅力を徹底解説します
絶景と歴史が詰まった鋸山!ロープウェーと登山の魅力を徹底解説します
https://maruchiba.jp/feature/detail_108.html
千葉のお土産といえばこれ!地元民がおススメするお土産28選
千葉のお土産といえばこれ!地元民がおススメするお土産28選
https://maruchiba.jp/feature/detail_103.html
京成バラ園の魅力を徹底解説!開花時期やアクセス情報も紹介しています
京成バラ園の魅力を徹底解説!開花時期やアクセス情報も紹介しています
https://maruchiba.jp/feature/detail_15.html
インスタ映え抜群!千葉でおすすめの絶景スポット特集20選!
インスタ映え抜群!千葉でおすすめの絶景スポット特集20選!
https://maruchiba.jp/feature/detail_74.html
ページトップへ