千葉のご当地キャラクター

千葉のご当地キャラクター

市・町・村の公式マスコットキャラクター

チーバくん(千葉県)
【千葉県】
平成23年の1月に、国体のマスコットから千葉県のマスコットに昇格したよ。横からみると千葉県の形なんだよ。早春の房総は満開のお花畑、甘いいちごや新鮮な海の幸、おいしい食べ物などきらきら輝く魅力に溢れているよ。一足早い春を見つけに、ぜひ、千葉県内を旅してね!

●名前:チーバくん
●肩書き:千葉県マスコットキャラクター
●活躍場所:千葉県内
チーバくん(千葉県)
関連サイトを見る
超Cちゃん
【銚子市/北総エリア】
「銚子」の「銚」と、とびぬけて優れている「超越」の「超」をかけ、様々な問題を跳び超えて発展する意味と、形がChoshiの「C」に似ていることから名付けました。デザインは、銚子の「C」、初日の出をモチーフに、太平洋の波・白亜の犬吠埼灯台を組み合わせ、海と自然いっぱいの街づくりをイメージしています。

●名前:超Cちゃん
●肩書き:銚子100年マスコットキャラクター
●活躍場所:銚子市内
超Cちゃん
関連サイトを見る
てこなちゃん
【市川市/ベイ・東葛飾エリア】
奈良時代の市川市に実在したといわれ、京の都までその美しさの噂が届き、たくさんの男性からの求婚をうけた絶世の美女「真間の手児奈」の伝説から生まれた「てこなちゃん」です。万葉からの文化がいきづくまち、市川市にぜひお越しください。

●名前:てこなちゃん
●肩書き:市川市キャラクター
●活躍場所:市川市内、市川市をPRしているところ。
てこなちゃん
関連サイトを見る
ダッペエ
【館山市/南房総エリア】
おらは、館山市マスコットキャラクターの『ダッペエ』。12月6日に1歳になったばっかし。大先輩のチーバ君のように人気者になりてぇかん、めぇんち、がんばってるっぺ。よろしくだっぺ。

●名前:ダッペエ
●肩書き:館山市マスコットキャラクター
●活躍場所:主に千葉県内
ダッペエ
関連サイトを見る
きさポン
【木更津市/南房総エリア】
きさポンは木更津市制施行70周年を記念して誕生しました。
木更津は童謡「証城寺の狸囃子」に登場する「證誠寺」があるタヌキの街です。そんなタヌキの街できさポンは誕生しました。おへそには人と人とのつながりをイメージする「∞(無限大)」マークがついています。

●名前:きさポン
●肩書き:木更津市マスコットキャラクター
●活躍場所:木更津市内
きさポン
関連サイトを見る
モバりん
【茂原市/九十九里エリア】
モバりんは、モバラー星からやってくる宇宙人。茂原市が大好きで茂原市を盛り上げるためなら何でもやってくれます。頭は星になっていて、空も飛べちゃう。好奇心旺盛で、常に生き生きワクワクしている、とっても元気で活動的なモバりんです。

●名前:モバりん
●肩書き:茂原七夕まつりマスコットキャラクター
●活躍場所:千葉県内
モバりん
関連サイトを見る
うなりくん
【成田市/北総エリア】
ぼく、うなりくん。こう見えても「成田市特別観光大使」なのだ。
成田の早春は初詣に節分会、梅まつりとこの時季ならではのイベントが目白押し。帰省や旅行で成田空港を利用するのもいいよね。うなぎをはじめとする美味しいお店やお泊りどころもよりどりみどり☆ みなさん、ぜひ成田へ~。うな。

●名前:うなりくん
●肩書き:成田市観光キャラクター
●活躍場所:成田市内外を問わず
うなりくん
関連サイトを見る
勝浦カッピー
【勝浦市/南房総エリア】
勝浦生まれの勝浦育ち、子供たちのお魚アイドルとして誕生した「勝浦カッピー」です。チャームポイントは活きのよいまんまるの目。おしゃべりはできないけれど、ボディランゲージで勝浦をアピールするよ。みんなぜひ勝浦に遊びにきてね!

●名前:勝浦カッピー
●肩書き:勝浦カツオキャラクター
●活躍場所:お声がかかれば、どこえでも!!
勝浦カッピー
関連サイトを見る
あさピー
【旭市/九十九里エリア】
旭市の主要な産業である農業・漁業・畜産業をイメージしたキャラクターです。
トマトの帽子と野菜をイメージした緑色の羽、尻尾はイワシの尾びれ、元気なひよこの男の子。自然豊かな旭市をいつも走り回っています。

●名前:あさピー
●肩書き:旭市イメージアップキャラクター
●活躍場所:旭市内
あさピー
関連サイトを見る
手賀沼のうなきちさん
【我孫子市/ベイ・東葛飾エリア】
見た目はおじいさんだが、年齢不詳。
天然で、つかみどころのない性格。
手賀沼を住み処としており、日中は我孫子市内を散策したり、魚や鳥とおしゃべりしている。
風が強い日は大事な帽子が飛んでしまうため帽子を取っているが、たびたびお地蔵さんと間違えられてしまう。
うなきちさんに触ると、なにかとうなぎのぼりになるらしい。
平成27年7月1日、我孫子市市制45周年を機に我孫子市マスコットキャラクターに昇格しました!

●名前:手賀沼のうなきちさん
●肩書き:我孫子市マスコットキャラクター
●活躍場所:我孫子市内
手賀沼のうなきちさん
関連サイトを見る
やっち
【八千代市/ベイ・東葛飾エリア】
八千代市イメージキャラクター「やっち」です。市制45周年を記念し誕生しました。
やっちは,鳥でも猫でもない新種のいきもの。横顔が市章の形,体の色が市のシンボルマークと同じブルーグリーン。
バラの香りに誘われて,八千代市にやってきました。今日も市内のどこかを散歩しています。みなさん,やっちをよろしくね!

●名前:やっち
●肩書き:八千代市イメージキャラクター
●活躍場所:八千代市内
やっち
関連サイトを見る
かまたん
【鎌ヶ谷市/ベイ・東葛飾エリア】
緑とふれあいのあるふるさと鎌ケ谷。この緑あふれる北総台地の温暖な土地にしょいかごを背負って鎌ケ谷をPRするために生まれてきた梨と野菜の妖精。味が自慢の農産物をシャリシャリ感とシャキシャキ感を全面に、常に笑顔でおいしそうに頬張る謎の元気っ子。

●名前:かまたん
●肩書き:鎌ケ谷市農産物マスコットキャラクター
●活躍場所:鎌ヶ谷市内
かまたん
関連サイトを見る
たいよう君・まっつー・ななちゃん
【鴨川市/南房総エリア】
この子たちは妖精でみんなのお友だち。
鴨川の海が大好きな“たいよう君”は海辺にいる“まっつー”と“ななちゃん”と大の仲良し。鴨川の人々は鯛にも松にも菜の花にもとってもやさしいので“たいよう君”たちはこのまちが大好きです。

●名前:たいよう君・まっつー・ななちゃん
●肩書き:鴨川市イメージキャラクター
●活動場所:鴨川市PRイベント、市内イベントなど

たいよう君・まっつー・ななちゃん
関連サイトを見る
かまがや盛り上げ隊
【鎌ケ谷市/ベイ・東葛飾エリア】
鎌ケ谷市の地域資源(梨、鎌ケ谷大仏、ファイターズなど)のPRにつながる団体・企業等のキャラクターを集め、市章の周りに配置しました。(デザイン案は地域活性化推進チーム・キャラクターグループの若手職員が中心となって編集・作成したもので、15のキャラクターで構成されているものは全国で鎌ケ谷市だけです。)

●名前:かまがや盛り上げ隊
●肩書き:鎌ケ谷市キャラクター
●活躍場所:鎌ケ谷市内
かまがや盛り上げ隊
関連サイトを見る
ガウラ
【袖ヶ浦市/南房総エリア】
僕の名前はガウラ。「袖ケ浦」で生まれたから、ガウラって名前を付けたらしい。ちょっと安易だよね。なんでも外国の人が「そでがうら」って発音するのを日本人が聞くと「がうら」だけが強く聞こえるみたいなんだ。好きな食べ物は…やっぱり袖ケ浦ご当地グルメのホワイトガウラーメン!まろやかな牛乳スープがおススメだよ!

●名前:ガウラ
●肩書き:袖ケ浦市マスコットキャラクター
●活動場所:主に袖ケ浦市内(市外のイベントに参加することもあるよ!)
ガウラ
関連サイトを見る
きみぴょん
【君津市/南房総エリア】
千葉県君津市のマスコットキャラクターきみぴょんだよ! 君津の森に住む小さな動物なの。ときどき、森の外に遊びにいくよ。お出かけの話はホームページにも載せてるよ。好きな食べ物は、イチゴっ!!

●名前:きみぴょん
●肩書き:君津市のマスコットキャラクター
●活動場所:市内外
きみぴょん
関連サイトを見る
ふっつん
【富津市/南房総エリア】
全国各地の応募作品から富津市のおもてなしキャラクターに選ばれたんだよ。富津市の「ふっつ」をモチーフに、大きく両手を広げて迎え入れる「おもてなし」の姿を重ね合わせ、頭の部分は富津岬を、円の右側は長い海岸線を表し、市の木「さくら」を頭に飾っているんだ。これから富津市のPRに大活躍するからね。

●名前:ふっつん
●肩書き:富津市おもてなしキャラクター
●活動場所:ひみつ
ふっつん
関連サイトを見る
かおり
【白井市/北総エリア】
なし坊と一緒に白井の梨をはじめとする特産品の宣伝や、市のイメージアップのお手伝いをしています。白井市の子供たちや、自然がいっぱいの白井市のきれいな水とおいしい空気が大好きで木登りが得意な女の子。梨の白い花と甘い香りがお気に入り。おいしい梨がたくさん食べられる白井市が大好き!

●名前:かおり
●肩書き:白井市のマスコットキャラクター
●活動場所:主に白井市
かおり
関連サイトを見る
ピーちゃん ナッちゃん
【八街市/北総エリア】
八街(やちまた)市の特産品の落花生をイメージしたキャラクターです。市のイメージキャラクターとして1990年から活動中。黄色の帽子をかぶっている「ピーちゃん」と赤い水玉のリボンをしている「ナッちゃん」。八街の畑でピーちゃんとナッちゃんは、たくさんの落花生の中から出会い、恋に落ちました。2人はどこに行くにも一緒です。

●名前:ピーちゃん ナッちゃん
●肩書き:八街市イメージキャラクター
●活動場所:主に千葉県内
ピーちゃん ナッちゃん
関連サイトを見る
いんザイ君
【印西市/北総エリア】
こんにちは、印西市公式マスコットキャラクターの「いんザイ君」です。
全国から応募のあった610点の中から選ばれました。「いんザイ君」は、印鑑を持ったサイのキャラクターです。体は、市の花・コスモスと同じピンク色、シッポにもコスモスの花が咲いています。みなさん、仲良くしてくだサイ!

●名前:いんザイ君
●肩書き:印西市公式マスコットキャラクター
●活動場所:主に、印西市内
いんザイ君
関連サイトを見る
とみちゃん
【富里市/北総エリア】
スイカの名産地である富里と、そのスイカをPRするためのキャラクター。明るく元気な性格で親友は「とみおくん」。趣味はマラソンでとみおくんと一緒に毎年行われる「スイカロードレース」にも登場します。

●名前:とみちゃん
●肩書き:スイカの名産地である富里と、そのスイカをPRするためのキャラクター
●活動場所:富里市内
とみちゃん
関連サイトを見る
なし坊
【白井市/北総エリア】
白井の梨をはじめとする特産品の宣伝や、市のイメージアップのお手伝いをしています。白井市の子供たちや、自然がいっぱいの白井市のきれいな水とおいしい空気が大好きです。あと、元気いっぱい、かけっこ大好き。すぐにみんなと仲良くなれちゃう明るい男の子。

●名前:なし坊
●肩書き:白井市のマスコットキャラクター
●活動場所:主に白井市
なし坊
関連サイトを見る
とみおくん
【富里市/北総エリア】
スイカの名産地である富里と、そのスイカをPRするためのキャラクター。ほのぼのとした性格で親友は「とみちゃん」。とみちゃんと一緒に毎年行われる「スイカロードレース」にも登場します。

●名前:とみおくん
●肩書き:スイカの名産地である富里と、そのスイカをPRするためのキャラクター
●活動場所:富里市内
とみおくん
関連サイトを見る
SUNムシくん
【山武市/九十九里エリア】
『SUN(サン)=太陽』と『ムシ=テントウムシ』を組み合わせたキャラクター。
サンサンと輝く太陽(おてんとうさま)の明るさと、大空に向かって飛び立つテントウムシで、山武市の明るい未来を表現しています。
テントウムシの模様を活かし、SUNムシくんの頭は、山武市の名産、いちごの形をイメージしています。


●名前:SUNムシくん
●肩書き:山武市マスコットキャラクター
●活動場所:山武市内
SUNムシくん
関連サイトを見る
ハリキリ戦隊 ソーサマン
【匝瑳市/九十九里エリア】
匝瑳市のご当地ヒーロー(平成19年デビュー)
匝瑳市の平和を守る「ソーサレッド」、環境を守る「ソーサブルー」、健康を守る「ソーサイエロー」の三人そろって(一人前)の「ソーサマン」です。各種イベントでゆる~いショーを演じ、最近は「ゆるヒーロー」として親しまれています。

●名前:ハリキリ戦隊 ソーサマン
●肩書き:匝瑳市のご当地ヒーロー
●活動場所:匝瑳市
ハリキリ戦隊 ソーサマン
関連サイトを見る
井戸っこ(しすいちゃん)
【酒々井町/北総エリア】
酒々井町の伝説の井戸に住んでいる妖精です。
頭には町の木である「梅」の花をあしらい、町の特産品でもある酒を持っています。
優しく、のんびりした性格で、少し照れ屋。
人前に出ると、ほっぺがピンク色に染まります。(ちょっとほろ酔い?)
子どもたちの笑顔が大好き。

●名前:井戸っこ(しすいちゃん)
●肩書き:酒々井町マスコットキャラクター
●活動場所:酒々井町内
井戸っこ(しすいちゃん)
関連サイトを見る
いすみん
【いすみ市/南房総エリア】
帽子は特産品の梨、髪は「波の伊八」・「外房の海」をイメージしています。
頭には漁獲量日本一の伊勢エビと椿の花のアクセサリーを付けています。
いすみ米を手に、元気いっぱいの笑顔で全国にいすみ市をアピールします。

●名前:いすみん
●肩書き:いすみ市マスコットキャラクター
●活動場所:いすみ市内
いすみん
関連サイトを見る
マリン
【大網白里市/九十九里エリア】
大網白里市でとれた農産物・海産物が大好きな女の子。でも、食いしん坊だから何でも食べます。
好きな場所は、人が楽しく遊んでいて、自然に囲まれたところ。小中池公園や白里海岸によく行きます。
みんなを元気にする「笑顔」と、大網白里市をイメージした豊かに波打つ「ヘアースタイル」が自慢。
(マリンからの一言)
「私がみんなを元気にしちゃいます!見かけたら、気軽に声をかけてね♪」

●名前:マリン
●肩書き:大網白里市のキャラクター
●活動場所:大網白里市内
マリン
関連サイトを見る
ふっくらたまこ
【多古町/ 北総エリア】
 みんなに愛されるお米の妖精。ふっくらとした癒し系。

 人なつっこくて、誰とでもすぐに仲良くなれます。

 そして新米かあさんなのにとても世話好き。

 これからいろんな所に出掛けて行き、多古町の夢と魅力を発信していきます。

●名前:ふっくらたまこ
●肩書き:多古町マスコットキャラクター
●活動場所:多古町内はもちろん、全国どこでも。
ふっくらたまこ
関連サイトを見る
ドラム
【栄町/北総エリア】
水と緑に囲まれた栄町に伝わる龍伝説から生まれた僕。みんなに夢や未来を与えて欲しいという思いを込めて「龍夢(ドラム)」と命名されました。生まれは龍角寺建立と同じ西暦709年。若づくりだけどもう1300歳?をこえてます。栄町の「ドラムの里」に来てきてくれれば僕に会えるかも・・。みんな遊びに来てネ!

●名前:ドラム
●肩書き:栄町イメージキャラクター・栄町特命観光親善大使
●活動場所:県内はもちろん、全国どこでもお邪魔します。
ドラム
関連サイトを見る
なんじゃもん
【神崎町/北総エリア】
神崎神社にあるなんじゃもんじゃの木(大クス)の分身。年齢は2,000歳。
お酒と発酵食品が大好物で、お祭りが好きだが、お茶目で照れ屋な性格。
しめ縄のひげを触ると願い事が叶うというウワサも。

●名前:なんじゃもん
●肩書き:神崎町PRマスコットキャラクター
●活動場所:神崎町内
なんじゃもん
関連サイトを見る
しばっこくん
【芝山町/九十九里エリア】
しばっこくんは、芝山町の「幻の古墳」(!?)から極秘に出土した「人物埴輪」らしい。
復元後、「芝山はにわ祭」のにぎやかな声で目覚めたしばっこくん。
芝山町の空を飛び交う世界中の飛行機を見て「自由に空を飛ぶ」ことを夢みます。
夢がかない翼がついてからは、飛ぶ練習をしたり、子どもたちと遊んだりと、今日も元気に芝山町を飛びまわっています。

●名前:しばっこくん
●肩書き:芝山町マスコットキャラクター
●活動場所:芝山町内
しばっこくん
関連サイトを見る
コジュリンくん
【東庄町/北総エリア】
コジュリンは、利根川に沿った葦原で見られる世界的にめずらしい鳥で、絶滅危惧II類。
頭部は黒、羽は茶色と白、スズメより小さくホオジロの仲間で、東庄町がその代表的生息地の一つであることから、平成7年に町の鳥に制定。平成12年(2000年)東庄町イメージキャラクターとしてコジュリンくんが選ばれました。

●名前:コジュリンくん
●肩書き:東庄町イメージキャラクター
●活動場所:町内外(どこでも)
コジュリンくん
関連サイトを見る
くくりん
九十九里町のイメージキャラクター「ウェーブキャット・くじゅうくりん・クリスティーにゃ」愛称は、「くくりん」だにゃ。
誕生日は9月9日のおとめ座で、お歳はにゃイショ。
好きな食べものは、九十九里町特産の「いわし」、「はまぐり」、「にゃがらみ(ながらみ)」。いわしを食べてはニコニコしてるよ。
生まれも育ちも九十九里町で、甘えん坊で人なつっこい。
おじいちゃんは、伝説のにゃーふぁー(サーファー)だけど、くくりんはサーフィンを始めたばかり。がんばるにゃ。

●名前:くくりん
●肩書き: 九十九里町イメージキャラクター
●活動場所:九十九里町のビーチなど
くくりん
関連サイトを見る
うめ丸くん
【睦沢町/九十九里エリア】
名前は、町の木である「うめ」から公募により決定され、デザインは町の特産品であるカリカリ梅をイメージしています。町内のイベントなどに参加しています。またテレビ東京の「テレビチャンピオン ゆるキャラ王選手権」に出場した経験もあります。

●名前:うめ丸くん
●肩書き:睦沢町イメージキャラクター
●活動場所:睦沢町
うめ丸くん
関連サイトを見る
よこぴー
横芝光町のことが好きで、九十九里の海からやってきた謎の妖精「よこぴー」です!
横芝の「よこ」と光の「ひ」から名付けられたんだよ。帽子に輝くのは町の木の「梅」と町のブランド品の「ひかりねぎ」。体は特産品の「トマト」で九十九里浜をイメージしたチョッキを着ているんだ。みんなよろしくね!!

●名前:よこぴー
●肩書き:横芝光町マスコットキャラクター
●活動場所:横芝光町内外を問わず
よこぴー
関連サイトを見る
一宮いっちゃん
【一宮町/九十九里エリア】
「緑と海と太陽のまち いちのみや」の早春は、いちご一色。あまくておいしいいちごを食べにきて!!まちのお菓子屋さんのいちご大福も絶品。それぞれのお店の味を楽しんでみてね。
特産のトマトもおいしいし、1年を通じてサーフィンも楽しめる。おなか満足!からだ充実!の一宮町で待ってるよ!!

●名前:一宮いっちゃん
●肩書き:一宮町広報大使
●活動場所:主に一宮町
一宮いっちゃん
関連サイトを見る
ながラン
【長柄町/九十九里エリア】
頭には水のしずく、後ろについている葉っぱは町の自然、胸には明るい未来を願っておひさまがデザインされています。
長柄ダムに住む妖精。好きな食べ物は、ながら元気ブタ丼。
いつも面白いこと、楽しいことを探しているいたずら好きのやんちゃな子。

●名前:ながラン
●肩書き:長柄町マスコットキャラクター
●活動場所:長柄町内
ながラン
関連サイトを見る
太陽くん
【長生村/九十九里エリア】
平成15年11月長生村合併50周年で制定。燃える太陽と九十九里浜、海と村の花(ハマヒルガオ)をモチーフに太陽に輝く村をイメージしています。

●名前:太陽くん
●肩書き:長生村イメージキャラクター
●活動場所:長生村内外
太陽くん
関連サイトを見る
げんき君
【白子町/九十九里エリア】
平成7年に白子町40周年の記念事業として町のシンボルキャラクターに選ばれました。体は太陽と情熱の赤、髪の毛は九十九里浜の大波を表し、足の緑と黄色は黒松とひまわりを表現しています。名前のとおり好奇心旺盛な元気いっぱいの男の子で子どもたちと遊ぶことが大好きです。

●名前:げんき君
●肩書き:白子町シンボルキャラクター
●活動場所:白子町内・千葉県内外
げんき君
詳細を見る
エビアミーゴ
【御宿町/南房総エリア】
御宿町シンボルキャラクターのエビアミーゴです。
サーフィンが得意な小学生のエビ少年。元気いっぱい、好奇心旺盛、いろんなイベントに参加して友達をたくさんつくろうと思ってるんだ。よろしくね

●名前:エビアミーゴ
●肩書き:御宿町シンボルキャラクター
●活動場所:御宿町
エビアミーゴ
関連サイトを見る
おたっきー
【大多喜町/南房総エリア】
大多喜町に縁のある戦国武将、本多忠勝公をモチーフとし、大多喜城、タケノコ、町の木モミジ、粟又の滝を盛り込んだ甲冑を身にまとっています。
歴史に詳しく、お城まつりを始め大多喜町のイベント大好き。
明るく元気、優しく頼りがいがあります。
特技は出会って握手した人に大きく多い喜びを与えること。持っている槍(とんぼきり)で子どもの願いもかなえます。

●名前:おたっきー
●肩書き:大多喜町のシンボルキャラクター
●活動場所:大多喜町内
おたっきー
関連サイトを見る
みかえりちゃん
【鋸南町/南房総エリア】
鋸南町保田出身の浮世絵師 菱川師宣の代表作「見返り美人」は鋸南町のシンボルになっています。この「見返り美人」を元にして誕生したのが「みかえりちゃん」です。

●名前:みかえりちゃん
●肩書き:鋸南町イメージキャラクター
●活動場所:鋸南町内
みかえりちゃん
関連サイトを見る
よりともくん
【鋸南町/南房総エリア】
石橋山の合戦に敗れた源頼朝は三浦半島から逃れ、鋸南町の竜島海岸に上陸したと伝えられ、記念碑が建立されています。「源頼朝」を元に誕生したのが「よりともくん」です。

●名前:よりともくん
●肩書き:鋸南町イメージキャラクター
●活動場所:鋸南町内
よりともくん
関連サイトを見る

市・町・村の様々な制度やイベントのキャラクター

ちはなちゃん
【千葉市/ベイ・東葛飾エリア】
ちはなちゃんは、千葉市が推進する「花のあふれるまちづくり」のシンボルキャラクターです。千葉公園のハス池に住む市の花「オオガハス」の妖精で、「花のあふれるまちづくり」のPRに毎日頑張っています。

●名前:ちはなちゃん
●肩書き:千葉市「花のあふれるまちづくり」シンボルキャラクター
●活動場所:活躍場所
ちはなちゃん
関連サイトを見る
ライモン君
【千葉市/ベイ・東葛飾エリア】
20世紀最後の架空の生きものとして、1999年10月千葉競輪場のイメージキャラクターとして誕生したライオンと合体したハイパー悟空、ライモン君です。千葉競輪場の応援団長として活躍しています。ぜひ、千葉競輪場にご来場ください。

●名前:ライモン君
●肩書き:千葉競輪場のイメージキャラクター
●活動場所:千葉競輪場
ライモン君
関連サイトを見る
ジオっちょ
【銚子市/北総エリア】
地層と犬吠埼灯台をあしらった頭部、青い前髪は太平洋の荒波を表しています。
名前は、ジオパークのジオと銚子のちょを組み合わせたもの。社交的で人と話すことが大好きな男の子。趣味は銚子のまちをお散歩すること。好きな食べ物はキンメダイ、イワシ、サンマなどの銚子に水揚げされる新鮮なお魚。銚子と銚子ジオパークの魅力をPRするのがお仕事です。

●名前:ジオっちょ
●肩書き:銚子ジオパークPR大使
●活動場所:銚子市内、銚子ジオパーク
ジオっちょ
関連サイトを見る
マナーマン
【市川市/ベイ・東葛飾エリア】
正義のヒーロー。もともとはマナー星のマナーパトロール。市川市がもっと住みやすいまちになるように、ペットで相棒のマナりんとパトロールしています。市内のイベントにも登場します。

●名前:マナーマン
●肩書き:市民マナー条例キャラクター
●活動場所:市川市内
マナーマン
関連サイトを見る
マナりん
【市川市/ベイ・東葛飾エリア】
マナーマンのペットで相棒。市川市が気に入って住みついてしまいました。マナー違反者を発見すると、マナーマンを呼んで注意してもらいます。子どもが大好きで、ジャンケンが得意です。

●名前:マナりん
●肩書き:市民マナー条例キャラクター
●活動場所:市川市内
マナりん
関連サイトを見る
博士くん
【船橋市/ベイ・東葛飾エリア】
ふなばし市民まつりのひとつである「めいど・いん・ふなばし」のマスコットキャラクター「はかせくん」。はかせくんの業務内容は、市内の工業についてクイズ形式で来場者に問題を出すなど会場内での市内工業のPR活動である。平成19年度から活動している。

●名前:博士くん
●肩書き:「めいど・いん・ふなばし」のマスコットキャラクター
●活動場所:ふなばし市民まつり
博士くん
関連サイトを見る
汗一平・風さやか
【船橋市/ベイ・東葛飾エリア】
昭和58年10月10日(体育の日)に、船橋市の「スポーツ健康都市宣言」を記念して、一般公募により誕生したシンボルマーク。
同宣言10周年を記念して誕生した汗一平のガールフレンド、風さやかがいます。


●名前:汗一平・風さやか
●肩書き:「船橋市スポーツ健康都市宣言」シンボルマーク
●活動場所:船橋市内
汗一平・風さやか
目利き番頭船えもん
【船橋市/ベイ・東葛飾エリア】
江戸時代に千葉街道と成田街道が合流する宿場町として栄えた船橋。そんな船橋の「船橋宿」から、平成24年6月6日に現代にやってきた目利き番頭の船えもん。いなせなロイド眼鏡を輝かせ、目利きとしての才覚は抜群です。
散切り頭で決めた髪型は「舟」の字をイメージするなど、生まれ育った船橋には強い愛着があります。温和で少し照れ屋な性格ですが、目利きとしての仕事には厳しく、探究心と好奇心が旺盛。
そんな船えもんの仕事は、船橋の「ええもん」を探し出し、産品ブランド品をPRすること。今日も船橋の隠れた銘品、逸品に目を光らせています。

●名前:目利き番頭船えもん
●肩書き:ふなばし産品ブランドPRキャラクター
●活動場所:船橋市内
目利き番頭船えもん
関連サイトを見る
市城アイ
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
松戸市では千葉県警察本部と連携し多発する振り込め詐欺の根絶を目指すなかで、啓発効果を高めるために、これまで松戸市及び関係団体で作成したポスターの中でも話題性が高く人気が出たイラストレーター七六氏のイラストを採用しました。小学生の女子児童が祖父母に「信じちゃダメ!」と注意喚起をするイメージです。

●名前:市城アイ
●肩書き:松戸市の振り込め詐欺防止キャラクター
●活動場所:松戸市および千葉県内
市城アイ
クリンクルちゃん
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
松戸市の地図をモチーフとしたフクロウです。シンボルカラーの爽やかなグリーンは、松戸市のイメージカラーであり、いつまでも美しい緑の地球であるようにとの願いも込められています。ごみのリサイクルをシンボライズした矢印を胸に抱き、いつもごみ問題について考えています。平成2年に市民公募により名づけられました。

●名前:クリンクルちゃん
●肩書き:松戸市ごみ減らしシンボルキャラクター
●活動場所:松戸市内
クリンクルちゃん
関連サイトを見る
神戸アミ
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
「悲しいことは、見たくない」というキャッチコピーとともに登場した交通安全啓発キャラクターです。また、続発する二輪事故の防止を啓発するため、二輪運転者の年齢は若年層が多いことから、若年層が興味を持ちやすい現代風のキャラクターを起用し、注意喚起のための制服をモチーフとした服を着用させました。

●名前:神戸アミ
●肩書き:松戸市の交通安全キャラクター
●活動場所:松戸市内
神戸アミ
ぱくちゃん
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
ぼくは、なすの妖精ぱくちゃん。平成19年から松戸市食育シンボルキャラクターをやっています。みんなが食の大切さと郷土のすばらしさを知り、生涯を通じて健やかに生きることができるよう、食育を推進しているよ!!

●名前:ぱくちゃん
●肩書き:松戸市食育シンボルキャラクター
●活動場所:松戸市内
ぱくちゃん
まってぃ~
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
松戸市の「M」の文字と尊い水に対する愛情を「ハート」にイメージして生まれました。明るく元気で安らぎあふれるキャラクター「まってぃ~」をよろしくね!

●名前:まってぃ~
●肩書き:松戸市営水道のキャラクター
●活動場所:松戸市営水道給水エリア
まってぃ~
まつドリ
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
二十世紀梨を求めて松戸にやってきた、松戸市が大好きな親子の鳥。子育てを楽しんでいる親鳥は、子育て支援に力を入れている松戸が気に入り、21世紀と森の広場に居着いたようです。親子でいつも一緒に、子育てに頑張る人達をいつも見守っています。

●名前:まつドリ
●肩書き:松戸市子育て応援マスコット
●活動場所:松戸市内
まつドリ
松宮アヤ
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
普段は普通の女の子だが、夜になると魔法少女「マジックポリス・ケーラ」に変身して松戸をパトロールし、人の心に巣食う悪を打ち払うために活動している。魔法「ミラクルピース」は犯罪企図者の心の力を均衡させ、平穏を与えることが出来る。

●名前:松宮アヤ
●肩書き:松戸市の防犯キャラクター
●活動場所:松戸市内
松宮アヤ
みのりちゃん
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
この「みのりちゃん」マークは、一定の基準を満たした松戸市産農産物に表示することができ、出荷用段ボール、結束テープ、ポリ袋、旗等などに表示できる。直売所などでは、のぼり旗に表示することににより松戸産農産物のブランド化を推進している。

●名前:みのりちゃん
●肩書き:松戸産農産物ブランド化ロゴマーク
●活動場所:松戸市内
みのりちゃん
まめバス
【野田市/ベイ・東葛飾エリア】
平成16年1月の野田市コミュニティバス『まめバス』の運行開始にともない誕生したイメージキャラクターで、野田市の名産である枝豆がモデル。バス停や時刻表をはじめ『まめバス』車輌本体にも大きく描かれ、女性や子どもを中心に人気を集めています。まめバス運賃100円均一をPRするため100円硬貨を持っています。

●名前:まめバス
●肩書き:まめバスキャラクター
●活動場所:まめバス車輌・バス停留所など
まめバス
関連サイトを見る
ピークルくん・パークルちゃん
【野田市/ベイ・東葛飾エリア】
ごみの減量、リサイクルを推進のPRしている。
ごみの出し方のパンフレットで、出し方を啓発している。

●名前:ピークルくん・パークルちゃん
●肩書き:野田市リサイクルマスコット
●活動場所:野田市内
ピークルくん・パークルちゃん
ミミー
【野田市/ベイ・東葛飾エリア】
ミミーは野田貝塚で発掘された縄文時代後期~晩期のミミズク形土偶です。
野田市郷土博物館で土偶のニックネームを募集し、658件のご応募の中から「ミミー」に決定しました。
性別は女の子、年齢はおよそ3000歳。身長12.5センチ、体重378グラム。
チャームポイントは大きな丸い目と耳かざり。おしゃれが大好き!ヘアアレンジと占いが得意です!

●名前:ミミー
●肩書き:野田市郷土博物館キャラクター
●活動場所:野田市内
ミミー
関連サイトを見る
勝っタネ!くん
【酒々井町/北総エリア】
勝っタネ!くん参上
希望と幸せの種でできている、文武両道と勝利の神様,本佐倉城3代城主「千葉勝胤」をモデルにしています。「千葉勝胤」は永正十一年(1514)に編さんされた連歌集『雲玉和歌集』の中で「武に優れ、大和歌にも通じ、地に幸草の種をまいた(繁栄の基礎を作った)」とうたわれた文武に優れた人物です。「勝っタネ!くん」の体は「幸草の種」でできています。希望と幸せへの願いにみちあふれたタネなのです。

●名前:勝っタネ!くん
●肩書き:本佐倉城マスコットキャラクター
●活動場所:酒々井町内
勝っタネ!くん
関連サイトを見る
やっさくん
【東金市/九十九里エリア】
可愛いイメージのゆるキャラが多い中、口元を引き締めた硬派なイメージのキャラクター。シュールで異色なキャラクター誕生の話題はツイッターやブログなど、インターネットを通じて一気に全国を駆け抜け、幕張メッセで開催された「がんばろう!千葉観光キャンペーン」でも市観光協会の手作り看板が設置されました。ついに着ぐるみも出来上がり、これから市内様々なイベントや行事ごとに顔を出したいと思っています。

●名前:やっさくん
●肩書き:東金市のイメージキャラクター
●活動場所:東金市
やっさくん
きららちゃん
【旭市/九十九里エリア】
旭中央病院の新人看護師。仕事を頑張り、仲間や患者様、地域の皆さんとのコミュニケーションも大切にする、いつもニコニコ明るい女の子

●名前:きららちゃん
●肩書き:総合病院国保旭中央病院看護部マスコットキャラクター
●活動場所:総合病院国保旭中央病院内
きららちゃん
きらっと君
【習志野市/ベイ・東葛飾エリア】
平成6年7月に、習志野市の夏を彩る市民まつり「習志野きらっと」のマスコットキャラクターとして生まれたんだよ。未来に向けて習志野を明るく、楽しく、元気に輝かせていこうと、夜空に輝く星をイメージしているんだ。パレードでは、サンバチームと一緒になって情熱のサンバを踊っているよ。さあ、君も僕と一緒にLet's Dancing!

●名前:きらっと君
●肩書き:市民まつり「習志野きらっと」マスコットキャラクター
●活動場所:習志野市
きらっと君
ニワやん
【柏市】
平成22年度にカシニワ制度のマスコットキャラクターとして生まれました。4人家族のニワやん一家の趣味は、植物のお手入れ。頭の植物が元気だといつもニコニコしています。おいしい空気ときれいな水、日なたぼっこが大好きです。

●名前:ニワやん
●肩書き:カシニワ制度マスコットキャラクター
●活動場所:柏市内のカシニワ制度登録地
ニワやん
関連サイトを見る
あびかちゃん
【我孫子市/ベイ・東葛飾エリア】
我孫子市の夏の一大イベント「あびこカッパまつり」のイメージキャラクター。全国から寄せられた580通の応募の中から選ばれました。
頭のお皿は市のシンボル「手賀沼」をイメージ。市の鳥「オオバン」と市の花「ツツジ」がデザインに取り入れられているほか、着ている浴衣の柄には市の市章があしらわれています。

●名前:あびかちゃん
●肩書き:「あびこカッパまつり」のイメージキャラクター
●活動場所:我孫子市内
あびかちゃん
関連サイトを見る
ふさだ だしお
【我孫子市/ベイ・東葛飾エリア】
東日本大震災で甚大な被害を受けた、我孫子市の東端に位置する「布佐地区」に元気を取り戻すため、そのシンボルとして誕生したのが「ふさだ だしお」です。布佐を代表する「竹内神社例大祭」をモチーフとするこのキャラクターは、地元の方達から寄せられた応募総数368点の中から投票で選ばれました。

●名前:ふさだ だしお
●肩書き:我孫子市・布佐地区のマスコットキャラクター
●活動場所:我孫子市内
ふさだ だしお
むだなしくん
【鎌ケ谷市】
1997年に鎌ケ谷市に住む人たちのごみに対する関心を高めるため、ごみ減量とリサイクル推進のキャラクターになったむだなしくんだよ。鎌ケ谷市特産品の「梨」と「むだを無くそう」の2つの意味がこめられているんだ。ものを大切に使って長持ちさせて、リサイクルできるものはリサイクルして、ごみを減らそう!

●名前:むだなしくん
●活動場所:鎌ケ谷市内
むだなしくん
関連サイトを見る
とっこめくん・のまっきー
【鎌ヶ谷市/ベイ・東葛飾エリア】
国史跡下総小金中野牧跡は、江戸幕府の馬を飼育していたところだったんだよ。牧の周辺に住む村人たちが、馬のお世話をしていたんだ。村人のリーダーを牧士(もくし)といって、牧に関するお仕事の時だけは、武士の身分を与えられたの。僕のおじいちゃんとお父さんは、牧士なんだ。僕はまだ見習い。牧士の卵なんだ。

●名前:とっこめくん・のまっきー
●肩書き:国史跡下総小金中野牧跡のマスコットキャラクター
●活動場所:鎌ヶ谷市内
とっこめくん・のまっきー
関連サイトを見る
あっさり君
【浦安市/ベイ・東葛飾エリア】
博物館のマスコットキャラクター「あっさり君」は、平成14年に市民の皆さんからの公募により誕生しました。
べか舟、ねじりはちまきと、漁師町だった浦安の伝統的なスタイルに、名産のあさりを組み合わせた浦安らしさを感じることができるかわいらしいキャラクターです。

●名前:あっさり君
●肩書き:浦安市郷土博物館マスコットキャラクター
●活動場所:浦安市郷土博物館
あっさり君
関連サイトを見る
クルンちゃん・グルンさま
【浦安市/ベイ・東葛飾エリア】
浦安市ビーナス計画のマスコット
「クルンちゃん」と「グルンさま」。
「クルンちゃん」の頭は、ごみ袋がしっかりと結ばれている形をあらわしています。逆に、「グルンさま」は、ごみ袋がきちんと結ばれていない様子の頭をしています。

●名前:クルンちゃん・グルンさま
●肩書き:ごみ減量・再資源化キャラクター
●活動場所:浦安市内
クルンちゃん・グルンさま
くりんちゃん
【四街道市/北総エリア】
四街道市の地域づくりキャラクター。
地域づくり、仲間づくりに一生懸命。
四街道市みんなで地域づくりセンターで地域づくりのお手伝いをしています。

●名前:くりんちゃん
●肩書き:地域づくりセンターキャラクター
●活動場所:四街道市内
くりんちゃん
関連サイトを見る
よつぼくん
【四街道市/北総エリア】
よつぼくんは四街道の魅力を発信する「ドラマチック四街道プロジェクト」のナビゲーター。
よつぼくんのつぼの中にはキラキラと輝く四街道の魅力がつまっているよ。
四街道のツボを刺激して、まちを元気にするね!

●名前:よつぼくん
●肩書き:ドラマチック四街道プロジェクト ナビゲーター
●活動場所:四街道市内
よつぼくん
関連サイトを見る
さとみちゃん
【富里市/北総エリア】
性別:女
年齢:秘密
趣味:チアリーディング
性格:明るく元気
親友:とみちゃん、とみおくん

●名前:さとみちゃん
●肩書き:富里市にんじんPRキャラクター
●活動場所:富里市内
さとみちゃん
とみリン
【富里市】
Peace Star(ピース星)に住んでましたが、地球の消費者被害にあっている人や悩みを抱えている人の声を聞きつけ、地球にやってきました。
市消費生活相談員と協力し、市民の人たちが安心して安全な生活が送れるようにしていきたいです!!

●名前:とみリン
●肩書き:富里市消費生活センターマスコットキャラクター
●活動場所:富里市
とみリン
むーちゃん
【山武市/九十九里エリア】
苺・山武杉・海・プールなど、山武市の魅力から生まれたキャラクター。苺の栽培に欠かせない、ミツバチに似ていると言われるが、虫ではなく妖精。耳のように大きくなった触角で、市民の声や心をキャッチします。お腹の、3つの「む」がトレードマーク。正式名は、むーみっつ・ハニー。

●名前:むーちゃん
●肩書き:山武市経済・産業活性化キャラクター
●活動場所:山武市内
むーちゃん
関連サイトを見る
なかよしプラム 咲(さき)ちゃん 香(こう)ちゃん
【酒々井町/北総エリア】
町の木である「梅の木」の妖精で、「花が咲き香る」ところから名づけられました。
健康づくり事業での活躍の他、また、町で作成した「親子で学ぶ食育絵本 おいしいね」に登場し、小さなこどもたちに食育の世界を案内しています。

●名前:なかよしプラム 咲(さき)ちゃん 香(こう)ちゃん
●肩書き:酒々井町健康ビジョンイメージキャラクター
●活動場所:酒々井町内
なかよしプラム 咲(さき)ちゃん 香(こう)ちゃん
とんちゃん
【東庄町/北総エリア】
町特産であるSPF豚をアピールするために誕生。
趣味は「天保水滸伝」の浪曲を聞くこと。
三度笠と道中合羽を身にまとい、全国どこへでも駆けつける旅好きで町公認キャラクターのコジュリンくんとも仲良し。カメラを見つけると前に出てくる出たがりな豚です。

●名前:とんちゃん
●肩書き:東庄町SPF豚
●活動場所:東庄町内
とんちゃん

その他のキャラクター

なんぼーくん
【安房地域/南房総エリア】
引っ込み思案でいたずら好きなのんびり屋。今はまだ泳げないがアマさんになる為に練習中。旬の物がたくさんある南房総と花柄が好き。

●名前:なんぼーくん
●肩書き:南房総のキャラクター
●活動場所:安房地域(館山市、鴨川市、南房総市、鋸南町)
なんぼーくん
関連サイトを見る
風太くん
【千葉市/ベイ・東葛飾エリア】
動物園や動物たちのために普及活動を行っています。暑さにはとても弱いですが、いつも笑顔でがんばっています。その愛らしい姿のため園外のイベントに呼ばれることも多く、千葉市や千葉市動物公園のPRを行っています。

●名前:風太くん
●肩書き:千葉市動物公園キャラクター
●活動場所:千葉市及び千葉市動物公園
風太くん
関連サイトを見る
うっぴー
【浦安市】
浦安市の木である銀杏の黄葉した大きな葉を帽子にしている。買い物と食事が大好きで、あちらこちらの商店街に顔を出す明るく元気な子。もちろんお祭り大好き!嬉しい時、楽しい時に耳が動く!

●名前:うっぴー
●肩書き:浦安市商店会連合会マスコットキャラクター
●活動場所:浦安市
うっぴー
関連サイトを見る
キララ&うらら
【柏市】
光ヶ丘近隣地域の皆様に元気を与えるため光ヶ丘商店会にふらっと舞い降りました。キララは宣伝部長に、うららは親睦部長に就任し、光ヶ丘近隣地域を中心に、柏中心市街地などへも現れ元気と笑顔を届けています。キララは活発で元気でしゃいな男の子。うららは活発でおしゃまな女の子。二人とも子どもが大好き!

●名前:キララ&うらら
●活動場所:柏市近郊
キララ&うらら
関連サイトを見る
ふたばちゃん
【鎌ケ谷市】
鎌ケ谷市の青少年相談員がデザインしたキャラクターです。青少年相談員が着用している活動着に描かれています。このイラストが描かれたのぼりがあったら相談員のイベントです。覚えてね!

●名前:ふたばちゃん
●肩書き:鎌ケ谷市青少年相談員マスコットキャラクター
●活動場所:鎌ケ谷市

※鎌ケ谷市のホームページから生涯学習推進課のページに青少年相談員の情報がみられます。
ふたばちゃん
関連サイトを見る
ぽーとくん
【千葉市】
6月15日タワー25周年を記念して誕生したマスコットキャラクター。

性格:いつも、ぽ~としている
趣味:双眼鏡を覗くこと

●名前:ぽーとくん
●活動場所:千葉ポートタワー
ぽーとくん
関連サイトを見る
コシッキー
【松戸市】
謎のキャラクター“コシッキー”。松戸市行人台(ぎょうにんだい)遺跡で発見された古墳時代の土器“甑(こしき)”がモデルです。松戸市は縄文時代の遺跡が有名・・・でも古墳時代もあるのです。しかも“コシッキー”の存在は、古代東アジアを舞台とした壮大な交流の謎を解く手がかりであるとか・・・!?

●名前:コシッキー
●肩書き:企画展「東日本の古墳と渡来文化 -海を越える人とモノ-」公式キャラクター
●活動場所:松戸市内
コシッキー
関連サイトを見る
ふるさと戦隊カトレンジャーZ
【香取市】
香取市の平和と自然を守り、笑いをまき起こす為に、4人の戦士が立ち上がった!!その名も、ふるさと戦隊『カトレンジャーZ』。地球征服を企む悪の組織「バースト」や身の周りで起こり得る環境問題、いじめ問題、振り込め詐欺など、さまざまな“悪”と戦い続けます。

●名前:ふるさと戦隊カトレンジャーZ
●活動場所:香取市内外
ふるさと戦隊カトレンジャーZ
関連サイトを見る
ぼうじろー
【栄町】
房総のむらにやってきました、ぼうじろーです。「農業がんばる!」と言ったら館長さんが雇ってくれました。
むらの野菜が好きだけどなぜかぽっちゃり・・むらのまんじゅうは更に大好物だからかも!
鳥ゆえに自由とお日さまを愛し、晴れた日にはむらを散策するのが好き。房総のむらが大好きなので飛ぶことは忘れちゃいました。

●名前:ぼうじろー
●肩書き:千葉県立房総のむらマスコットキャラクター
●活動場所:千葉県立房総のむら(時々外へも出かけます。)
ぼうじろー
関連サイトを見る
ぼっちくん
【八街市】
落花生で有名な千葉県八街(やちまた)市にある商店街のキャラクターです。
落花生を収穫したあと乾燥させるために野積にしたものを「ぼっち」といいます。そこから生まれたのが、「ぼっちくん」で,商店街のパトロール・広報活動に活躍中。友達の「ピーちゃん・ナッちゃん」と一緒に遊びに行きます。

●名前:ぼっちくん
●肩書き:八街駅南口商店街キャラクター
●活動場所:千葉県内
ぼっちくん
関連サイトを見る
モモちゃん
【四街道市】
名前の由来は、全身が桃色だから。桃色には『優しい気持ちになる』『愛、安らぎを与える』という効果があります。優しさや愛、安らぎに溢れ、みんなを幸せな気持ちにするモモちゃんは、四街道市社会福祉協議会の象徴なのです!

●名前:モモちゃん
●肩書き:四街道市社協マスコットキャラクター
●活動場所:四街道市内
モモちゃん
関連サイトを見る
鳳神ヤツルギ、天神キサラ、哮神ガイオン
【木更津市】
木更津で生まれたご当地ヒーロー。2011年からチバテレビで放送を開始し、2014年10月でシーズン4となる人気シリーズ。

神話の時代に正義の神々に封印された悪の組織「恐怪帝国」が現代に復活し、木更津を中心とする上総地域の支配をたくらむ。
地元を愛する青年・大和タケルは、実は金色の戦士・鳳神ヤツルギに変身し、炎の力を操ることができるのだ。ヤツルギを助け、皆の笑顔と平和を守るため共に戦う天神キサラと哮神ガイオン。「木更津の平和は任せたぞ!!

●名前:鳳神ヤツルギ、天神キサラ、哮神ガイオン
●肩書き:木更津市のご当地ヒーロー
●活動場所:木更津を中心に千葉県全域
鳳神ヤツルギ、天神キサラ、哮神ガイオン
関連サイトを見る
モノちゃん
【千葉市/ベイ・東葛飾エリア】
千葉市内を走る千葉モノレールのマスコットキャラクター「モノちゃん」です。千葉モノレールのイメージカラーの青い毛色のお猿さんです。シンボルとなっているこのポーズは空中から街を眺めているポーズです。また特徴ある長いシッポは、線路にぶら下がれるように丸まっています。

●名前:モノちゃん
●肩書き:千葉モノレールマスコットキャラクター
●活動場所:主に千葉モノレール沿線
モノちゃん
関連サイトを見る
ちょーぴー
【銚子市/北総エリア】
ぼくの名前は「ちょーぴー」。銚子のキャベツ畑で発見されたんだ。
ボクの夢は、銚子市の公式マスコットになることなんだ。そして、銚子の良いところを全国のみんなに知って欲しいんだ。銚子だけでなく、色々なところへ出没して銚子を熱烈PRしちゃうよ。
銚子のことなら「ちょーぴー」にお任せしてね。
【プロフィール】
生まれた場所/キャベツ畑
誕生日/8月2日(キャベツの日)
性別/不明
性格/温厚で社交的だが、実は野心家で腹黒い一面が・・・・。
身長/犬吠埼灯台の17分の1
体重/キャベツ70個分

●名前:ちょーぴー
●肩書き:銚子市PRキャラクター
●活動場所:銚子市内
ちょーぴー
関連サイトを見る
市川のなし
【市川市/ベイ・東葛飾エリア】
梨の生産が盛んな市川市、JAいちかわでは、「市川の梨」と「市川のなし」の地域団体商標登録の認可を受けています。市川の梨生産は、200年以上の歴史があるとされており、近年では市内和洋菓子店、飲食店で“市川の梨を使った商品”の開発を行っています。市川のおいしい梨をぜひご賞味ください。

●名前:市川のなし
●肩書き:市川の梨のキャラクター
●活動場所:市川市内、市川の梨や市川の梨を使った商品をPRするところ。
市川のなし
関連サイトを見る
アサリくん
【船橋市/ベイ・東葛飾エリア】
都心から一番近い潮干狩り場として、幅広い年代に人気のある“ふなばし三番瀬海浜公園”のイメージキャラクターは「アサリくん」。船橋の海辺に生息し、日常の中で親しまれている生物の代表的なアサリをモチーフにしたもの。自然に対する深い認識が要求されるなか、このキャラクターには、エコロジーというキーワードを踏まえたコンセプトもあります。

●名前:アサリくん
●肩書き:ふなばし三番瀬海浜公園のイメージキャラクター
●活動場所:ふなばし三番瀬海浜公園
アサリくん
関連サイトを見る
じょうちゃん・もんちゃん
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
松戸市は“縄文銀座”と呼ばれるほど、縄文時代の遺跡が多い土地柄です。松戸の歴史を見て・触れて・体験していただく博物館として、じょうちゃんともんちゃんほどふさわしいキャラクターはありません。皆さんも二人とご一緒に歴史を体験してみませんか。

●名前:じょうちゃん・もんちゃん
●肩書き:松戸市立博物館のマスコットキャラクター
●活動場所:松戸市立博物館
じょうちゃん・もんちゃん
関連サイトを見る
ドンちゃん・グリちゃん
【松戸市/ベイ・東葛飾エリア】
平成5年の4月、公園の開園と時を同じくして、シンボルキャラクターとして生まれたよ!自然尊重型公園を代表する動植物を親しみやすく、また、可愛らしくデザインしてもらったんだ!公園内のいろいろな場面で活躍しているよ!

●名前:ドンちゃん・グリちゃん
●肩書き:21世紀の森と広場シンボルキャラクター
●活動場所:21世紀の森と広場公園内
ドンちゃん・グリちゃん
関連サイトを見る
やど助
【野田市/ベイ・東葛飾エリア】
関宿の歴史や文化をみんなに知ってもらおうと今年の秋に登場した生まれたてのキャラクターだよ。いろんな場所で会えることを楽しみにしています。よろしく御願い奉り候。

●名前:やど助
●肩書き:関宿地区キャラクター
●活動場所:関宿地区
やど助
やんわりまえだ君
【野田市/ベイ・東葛飾エリア】
夏の一大イベント「野田みこしパレード」PRキャラクター。おみこしが大好きな野田っ子をコンセプトにデザインされ、みこし型の帽子に『の』の字で野田市をしっかりアピール!両手を挙げた姿がみこしを先導する人が担ぎ手に進み方を促す姿に良く似ていることから、その掛け声「やんわりまえだ」から命名されました。

●名前:やんわりまえだ君
●肩書き:「野田みこしパレード」PRキャラクター
●活動場所:野田市内(特に夏場は活発に活動)
やんわりまえだ君
関連サイトを見る
やっぴー
【習志野市/ベイ・東葛飾エリア】
谷津のバラ園と谷津干潟の鳥をモチーフに、双眼鏡を手にした好奇心旺盛な子。名付け親は、地元谷津南小学校の女の子。やっぴーとは「谷津」と「ハッピーなまち」の両方の意味がプラスされています。平成24年10月27日、谷津遊路親善大使に任命。

●名前:やっぴー
●肩書き:谷津商店街(谷津遊路)マスコットキャラクター
●活動場所:谷津商店街(谷津遊路)
やっぴー
関連サイトを見る
カシワニ
【柏市/ベイ・東葛飾エリア】
柏に遊びに来てほしい、柏の街をPRしたい、柏をもっと好きになってほしい…そんな思いをこめて「カシワニ」は様々な所に出没&活躍中!平成22年8月には柏市から特別住民票を頂きました。手賀沼で自然とふれあったり、にぎわう柏の街でお買いものしたり、おいしいもの食べたり~。みなさんも「おいでよ!カシワニ」

●名前:カシワニ
●肩書き:NPO法人 柏市インフォメーション協会
●活動場所:柏市内各所
カシワニ
関連サイトを見る
さかサイ君
【柏市/ベイ・東葛飾エリア】
地域キャラクター『さかサイ君』柏をこよなく愛するサイ君は和太鼓、スキー、サーフィンなどソツなくこなすキャラクター界の異端児(自称)。座右の銘は『ツノだってあるさサイだもん』(・△・)v

●名前:さかサイ君
●肩書き:逆井商店会マスコットキャラクター(柏市特別住民票発行)
●活動場所:柏市内外を問わず
さかサイ君
関連サイトを見る
沼南戦隊★テガレンジャー
【柏市/ベイ・東葛飾エリア】
大地の戦士テガレッド・水の戦士テガブルー・大地の戦士テガイエローは、それぞれ技と知能と力の武器を持ち、たくさんの花ときれいな街が大好きな、心やさしきスーパーヒーローです。沼南の自然を愛し、町を汚す暗黒軍団から沼南を守り手賀沼を清く美しくするために遣わされた戦士、それがテガレンジャーです。

●名前:沼南戦隊★テガレンジャー
●肩書き:沼南の町を守り、手賀沼を清く美しくするために遣わされた戦士
●活動場所:手賀沼周辺
沼南戦隊★テガレンジャー
関連サイトを見る
あねぼん
【市原市/ベイ・東葛飾エリア】
商工業の発展と住民参加のにぎわいの創出、地域の活性化を目的とした姉崎門前市のキャラクター。現在は、『安心・安全のまちづくり』のため地域全体の護り神として活躍しており、特に、恋愛成就に“力”を入れている。姉崎の『あね』と妙経寺の梵鐘の『ぼん』で『あねぼん』と名付けられた。『全国ゆるキャラアワード2009』で準グランプリ受賞

●名前:あねぼん
●肩書き:姉崎門前市キャラクター
●活動場所:市原市の姉崎地区だよ!
あねぼん
ワラビーくん
【四街道市/北総エリア】
大会が始まった平成10年に、大会のイメージキャラクターとして誕生したのさ。よく「カンガルー」と言われるけど、ぼくは「ワラビー」だから間違えないでね。出身も和良比だしさ。あ、今履いている銀色のくつは、ぼくのお気に入りなんだ。かっこいいでしょ。ぼくに会いたい人は、ガス灯ロードレース大会に是非参加してね!

●名前:ワラビーくん
●肩書き:四街道ガス灯ロードレース大会イメージキャラクター
●活動場所:四街道市内
ワラビーくん
関連サイトを見る
からッピー君
【印西市/北総エリア】
「印西みそピーから揚げ」イメージキャラクターの「からッピー君」です。
市内の小・中学生から名前の募集を行い、255通の中から決定しました。小さい子から大人まで大人気の「からあげ」を使い、他にはないオリジナル感!コクのある甘辛味が後をひくおいしさ!ご飯にも合う!ビールにも合う!みんなも食べてね!

●名前:からッピー君
●肩書き:印西みそピーから揚げのイメージキャラクター
●活動場所:主に、印西市内
からッピー君
あっぴいちゃん
【匝瑳市/九十九里エリア】
匝瑳市特産品の赤ピーマンを「知ってほしい」「食べてほしい」という願いから「あっぴいちゃん」は誕生しました。販売促進のPR活動や学校給食の食材としても使用される赤ピーマンに親しんでもらうため活躍中です。

●名前:あっぴいちゃん
●肩書き:匝瑳市特産品の赤ピーマンキャラクター
●活動場所:「赤ピーマン」の商品パッケージとして店頭から家庭まで
あっぴいちゃん
関連サイトを見る
かっちゃん
【香取市/北総エリア】
香取市の「香」の字をモチーフにしていている僕は、市のPRや震災からの復興支援を含めたまちづくり運動をしているよ。青は未来に広がる青空、水色は美しい水辺、緑は水田と里山を表していて、実は市章と同じ思いが込められているんだ。

●名前:かっちゃん
●肩書き:社団法人佐原青年会議所マスコットキャラクター
●活動場所:香取市内
かっちゃん
関連サイトを見る
カトリーヌ・いもこ
【香取市/北総エリア】
道の駅水の郷さわら出荷者協議会が作成した農産物PRキャラクターです。
香取市特産の「さつまいも」をイメージし、市民活動団体「佐原おかみさん会」の平塚さんが考案しました。

●名前:カトリーヌ・いもこ
●肩書き:道の駅水の郷さわら農産物PRキャラクター
●活動場所:道の駅水の郷さわら及び川の駅水の郷さわら
カトリーヌ・いもこ
関連サイトを見る
ふつぬしさま
【香取市/北総エリア】
道の駅水の郷さわら出荷者協議会が作成した農産物PRキャラクターです。
香取神宮の祭神「経津主大神(ふつぬしのおおかみ)」をモデルに、市職員の佐藤さんがデザインしました。

●名前:ふつぬしさま
●肩書き:道の駅水の郷さわら農産物PRキャラクター
●活動場所:道の駅水の郷さわら及び川の駅水の郷さわら
ふつぬしさま
関連サイトを見る
長生もみ太郎
【睦沢町/九十九里エリア】
ぼくは町で運営しているかずさ有機センターのイメージキャラクターもみ。かずさ有機センターはモミガラと牛ふんでとっても高品質な堆肥を作っているもみ。だから、ぼくはモミガラをイメージしてデザインされたんだもみ。みんなかずさ有機センターの堆肥を使って美味しい作物を作るもみ!

●名前:長生もみ太郎
●肩書き:かずさ有機センター(堆肥センター)イメージキャラクター
●活動場所:睦沢町
長生もみ太郎
あおいちゃん
【大多喜町/南房総エリア】
葵の会は、城下商店街のおかみさん達を中心に商い・市の神様「青龍日吉神社」賑わいの復活を願い、様々な工夫をしながら、大多喜町を訪れる方々へのおもてなしのお手伝いをしていくことを目的として活動しています。

●名前:あおいちゃん
●肩書き:葵の会キャラクター
●活動場所:大多喜町内(城下商店街)
あおいちゃん
関連サイトを見る
マーモママ
【マザー牧場/南房総エリア】
マザー牧場開園30周年を記念してつくられたオリジナルキャラクターです。富津市にある「マザー牧場」では、牛や羊、アルパカなど沢山の動物とショーやイベントでふれあえたり、四季折々の花や味覚狩りが楽しめます。場内にはバンジージャンプや迷路もありアトラクションも充実。2012年には開園50周年を迎えました。

●名前:マーモママ
●肩書き:マザー牧場のキャラクター
●活動場所:マザー牧場
マーモママ
関連サイトを見る
オルタン
【鴨川シーワールド/南房総エリア】
「シャチ」をモデルにした鴨川シーワールドのメインキャラクター。スポーツ万能で明るい人気者だけど、目立ちたがり屋でお調子者なのが玉にキズ。鴨川シーワールドは、海の動物たちのパフォーマンスやふれあい体験など、イベントが盛り沢山。仲間たちと一緒にみんなを待ってるよ。

●名前:オルタン
●肩書き:鴨川シーワールドマスコットキャラクター
●活動場所:鴨川シーワールド園内、千葉県及び近隣都県のイベントにも参加
オルタン
関連サイトを見る
アンジー&ホーリー
【東京ドイツ村/南房総エリア】
当園OPENにあわせて生まれたアンジ―&ホーリーです。ドイツでは神聖とされる豚と天使のハーフです!!アンジ―は女の子 ホーリーは男の子です。当園内でもなかなかキグルミは見れないので見かけたらラッキーかも・・・

●名前:アンジー&ホーリー
●肩書き:東京ドイツ村マスコットキャラクター
●活動場所:東京ドイツ村園内他 県内県外イベント等
アンジー&ホーリー
関連サイトを見る
ちゅうけいSUN
【伊能忠敬大河ドラマ化推進協議会/北総エリア】
わが国最初の実測日本地図をつくった、江戸時代の測量家「伊能忠敬」を、NHK大河ドラマにしようと立ち上がったイメージキャラクターです。つぶらな目をした丸顔で、「測量方:そくりょうかた」と書かれた御用旗を持ち、羽織の背中には日本列島が描かれています。

●名前:ちゅうけいSUN
●肩書き:伊能忠敬イメージキャラクター
ちゅうけいSUN
くりちゃん
【道の駅くりもと紅小町の郷/北総エリア】
旧栗源町町制施行70周年記念事業の一環で町民より募集。
地域の特産品であるサツマイモと旧栗源町の名称と果実の栗をかけてイメージ。
現在、道の駅くりもと紅小町の郷のPRキャラクターとして活躍。

●名前:くりちゃん
●肩書き:道の駅くりもと紅小町の郷PRキャラクター
●活動場所:道の駅くりもと紅小町の郷
くりちゃん
関連サイトを見る
ホットくん
【いすみ市/南房総エリア】
大原中央商店街のマスコットとして、1996年にポイントカードの「ほらやっさカード」を始める時に生まれました。1996年生まれですが、永遠の子供。(ヘ。ヘ)エヘヘ
椿の花と、星が付いた帽子に、蝶ネクタイのコスチューム 愛称「ホットくん」HOT・情熱・暖かさを表しています

●名前:ホットくん
●肩書き:大原中央商店街マスコットキャラクター
●活動場所:大原中央商店街
ホットくん
関連サイトを見る
みさきちゃん
【いすみ市/南房総エリア】
太東埼燈台に住む燈台の妖精です。
太平洋の波を足元に従え、可愛い大きな目をして皆さんをお迎えします。
訪れた方々の隣に並び、記念撮影をします。
燈台は癒しのスポット、さらに「みさきちゃん」に会って心が和みます。
特に、お子様に人気があり、ハグする子が続出です。

●名前:みさきちゃん
●肩書き:太東埼燈台マスコットキャラクター
●活動場所:太東埼燈台
みさきちゃん
まきべ~
【いすみ市/南房総エリア】
槇の生垣から生まれた妖精。
槇塀を残していきたい、いすみ市をよくしたいと虫眼鏡と槇の葉で作る手裏剣を手に、日々冒険に出かける。
子供達と自然の中を駆け回り、日光浴を楽しみ、大好きなつけむすびはいつもリュックに入れてある。
好きな具はたたき梅とふき味噌。
生垣のように大きく、みんなを守り、手裏剣のようにあちこちを飛び回るメッセンジャー。

●名前:まきべ~
●肩書き:NPO法人いすみライフスタイル研究所マスコットキャラクター
まきべ~
関連サイトを見る
じねんじゃー
【白井市/北総エリア】
白井市の冬の特産品である「しろいの自然薯」をPRするために、誰からも頼まれていないのに、勝手に活動している千葉県白井市の非公認キャラクター。

●名前:じねんじゃー
●肩書き:白井市の地底にある王国ねば~ランドの忍者
●活動場所:主に白井市
じねんじゃー
関連サイトを見る

次に読みたい特集記事

千葉のいちご狩り2023-2024
千葉のいちご狩り2023-2024
https://maruchiba.jp/feature/detail_31.html
今年も発売!サンキュー❤ちばフリーパスで旅しよう♪
今年も発売!サンキュー❤ちばフリーパスで旅しよう♪
https://maruchiba.jp/feature/39pass.html
千葉の日帰り温泉31選!
スーパー銭湯やスパ、日帰りできる温泉旅館をご紹介
千葉の日帰り温泉31選!スーパー銭湯やスパ、日帰りできる温泉旅館をご紹介
https://maruchiba.jp/feature/detail_60.html
雨の日でも楽しめる千葉のおでかけスポット21選!
雨の日でも楽しめる千葉のおでかけスポット21選!
https://maruchiba.jp/feature/detail_38.html
車で千葉を巡ろう!おすすめのドライブスポット20選!定番から穴場まで
車で千葉を巡ろう!おすすめのドライブスポット20選!定番から穴場まで
https://maruchiba.jp/feature/detail_104.html
春の訪れを教えてくれる、梅が咲くスポット
春の訪れを教えてくれる、梅が咲くスポット
https://maruchiba.jp/feature/detail_43.html
千葉でおすすめの花摘みスポット15選!周辺のおすすめ観光地も紹介
千葉でおすすめの花摘みスポット15選!周辺のおすすめ観光地も紹介
https://maruchiba.jp/feature/detail_37.html
子どもが喜ぶ千葉の公園24選!
アスレチックや大型遊具などが充実したスポットを厳選しました
子どもが喜ぶ千葉の公園24選!アスレチックや大型遊具などが充実したスポットを厳選しました
https://maruchiba.jp/feature/detail_72.html
まるで黄色い絨毯♪菜の花畑を見に行こう!
まるで黄色い絨毯♪菜の花畑を見に行こう!
https://maruchiba.jp/feature/detail_42.html
カップルで行きたい!千葉県のおすすめデートスポット27選!
カップルで行きたい!千葉県のおすすめデートスポット27選!
https://maruchiba.jp/feature/detail_100.html
ページトップへ