ホーム > すぐにわかる千葉の魅力 > 2021 早春の花摘み

ここから本文です。

更新日:2020年12月22日

早春花摘み

千葉県は、国内有数の花の産地として知られています。太平洋に面し、温暖な気候に恵まれた千葉県の南房総地区では、早春から色とりどりの花が咲き誇ります。一足早い春の花摘みを求めて、毎年1月から3月にはたくさんの観光客でにぎわいを見せています。彩り豊かな春の南房総で、カラフルに咲き誇る花の摘み取りを体験してみましょう!

※花の生育状況や予約状況によっては、摘み取りができない場合があります。
※施設によってはお花摘み頂けない場合がございます。ご確認の上、お出かけください。

成田ゆめ牧場

  • 期 間:1月~4月

成田ゆめ牧場202101はな680

1月から4月にかけてポピー、キンギョソウの花々がフラワーハウスを彩ります。冬から春にかけての期間、色鮮やかな花々をお楽しみください。

詳細はこちら

磯山観光いちご園

  • 期 間:1月上旬~5月中旬

磯山観光いちご園では、イチゴ狩りのほかにポピーの花摘みも楽しむことができます。

詳細はこちら

館山ファミリーパーク

  •  期 間:12月中旬~5月上旬

family

館山ファミリーパークのポピーの花広場。7,500㎡の広大な花畑に約10万株100万本のポピーが咲き誇ります。最盛期は2月下旬から3月下旬ですが、ポピーの花摘みは12月下旬から5月上旬までです。

詳細はこちら

菜な畑ロード2021

  •  期 間:1月9日(土)~3月7日(日)

nanabatake

ひと足早く春が訪れる房総ならではの観光スポットとして、JR安房鴨川駅から徒歩圏内の圃場を活用し、黄色い菜の花いっぱいの「菜な畑ロード」をつくります。

詳細はこちら

道の駅鴨川オーシャンパーク

  • 期 間:2月上旬~4月上旬 10:00~16:00

oceanpark

海を臨む絶好のロケーションで花摘みができるオーシャンパーク。4月上旬頃まで、露地栽培の花摘みができます。

詳細はこちら

道の駅 おおつの里 花倶楽部

  •  期 間:11月~5月中旬

hanakurabu

総面積4,000坪の敷地内で、露地栽培をはじめ、温室ハウス栽培の種類豊富な美しい花々を、心ゆくまで観賞することができます。お気に入りの花があれば摘み取りもお楽しみいただけます。

詳細はこちら

道の駅三芳村鄙の里

  • 2月下旬~3月下旬 ※要問合せ

南房総の三芳地区では、食用菜花の摘み取りが体験できます。黄色い花が綺麗な菜の花ですが、食卓に並ぶと春の訪れを感じられる食用菜花の摘み取りをお楽しみください。

詳細はこちら

粕谷農園

  • 期 間:1月~4月上旬

館山湾に注ぐ、平久里川上流のほとりには色とりどりのお花畑が広がります。春はポピーを摘んで、秋はコスモス狩りで季節をを感じられます。

詳細はこちら

 

 

花の里フローラルビレッジ名倉

  • 期 間:11月~4月

露地で咲かせた花々が畑一面を彩ります。海風と太陽の光を受けて育った露地栽培の元気なお花をぜひお持ち帰りください。

詳細はこちら

白浜町内の花畑

  • 期 間:1月~3月中旬

chikuracho

千倉町の白間津、七浦地区は、黒潮の影響で、道の駅地区全域が真冬でも霜が降りない常春の地です。

詳細はこちら

 

和田町花園地区の花畑

  • 期 間:12月下旬~5月上旬

wadamachi 

田宮虎彦の小説 「花」 の舞台でもある和田浦。南房総の春は12月から始まります。まず、菜の花が辺り一面に黄色の絨毯を織り上げ、四季を通じてキンセンカ、矢車草・カーネーション・ストック・アイリスなどさまざまな花が暖かな風景をつくります。

詳細はこちら