ここから本文です。

更新日:2015年1月1日

すぐにわかる千葉の魅力 味覚狩り

千葉の大地が育てた新鮮果物を召し上がれ!

千葉県は温暖な気候と豊かな大地に恵まれ、さらには消費地が近く新鮮な農産物を供給でき、古くから農業が盛んで、一年を通じてさまざまな農産物が生産されています。こうした農産物を『旬』の時期に自ら収穫して、採りたて・もぎたての味を堪能できる『味覚狩り』は、特別な体験です!千葉の大地が育んだ美味しさあふれる農産物をお腹いっぱい味わいましょう!

千葉県は「ナシ」の一大産地!

土壌や気候がナシの生育に適していること、また昔から続く農家の高い栽培技術によって、今では県内全域で生産されています。今や誰もが知っている『ふなっしー』でも分かるように、市川市、白井市、松戸市、鎌ケ谷市、船橋市などの東葛飾地域は、特に代表的なナシの栽培地域。市川市大町を通る国道464号線は『大町梨街道』と呼ばれ、収穫が始まると道路沿いに多くの農家がお店を開いて、ナシの直売で賑わいます。実は、今では鳥取県が代表的な産地となっている青ナシの代表格『二十世紀』は、元々松戸市が発祥となった品種です。千葉県のナシは8月上旬~10月中旬に様々な品種が販売され、とてもみずみずしく香り高いことから大人気です。

特産のナシを使った地元ならではのケーキ、ゼリーなどのスイーツも増えています。みずみずしいナシと一緒にぜひ食べてみては??

一覧を見る

【主な品種】幸水、豊水、新高、あきづきなど
【シーズン】8月上旬~10月上旬

たわわに実った「ぶどう」を召し上がれ!

夏から秋に収穫されるブドウ、千葉県内のブドウ農園ではいろいろな品種が栽培されていることも多く、それぞれの味・食感を食べ比べしてみてはいかが?千葉県内の代表的なブドウの産地として、まずは香取市栗源地域が挙げられます。この地域のブドウは全ての畑でハウス栽培をしており、農薬と化学肥料を1/2以下の量で栽培した「ちばエコ農産物」の認証を受けた、人にも大地にも優しい味です。また、東金市松之郷地域もブドウ農園が多く、ブドウ棚の下でバーベキューが出来る農園もあり、おいしいブドウをつまみながらバーベキューを楽しめます。

【主な品種】巨峰、ピオーネ、藤稔(ふじみのり)など
【シーズン】8月中旬~10月上旬

自然の優しい甘み「いちじく」

昔は一家に一本植えられて、家庭で親しまれていたイチジク。完熟のイチジクは自然の優しい甘さと香りが広がり、独特の食感も楽しめます。千葉県では、昭和初期頃から姉崎町(現市原市)で栽培がはじまったとされており、最近では直売所の季節の目玉商品などとして、栽培が広がっています。現在、市原市、君津市といった内房地域を中心に、東金市、山武市などの九十九里地域や香取市などの北総地域まで、県内各地で栽培されています。イチジクは鮮度が命、もぎたてのイチジクを早めに味わうのがベスト!最近では、畑でのもぎ取り体験が出来る農園もあります。直売所では生のイチジクの他、イチジクを使ったジャム、ワイン煮、スイーツなどの商品も注目です!

【主な品種】桝井ドーフィンなど
【シーズン】8月中旬~10月下旬

千葉の代表的な秋の味覚『落花生』&『さつまいも』、南国気分のドラゴンフルーツも!

千葉といえば落花生!落花生は8~10月が新豆のシーズンで、県内の落花生畑では、この時期に収穫した落花生を一時的に畑で干す『ぼっち』の風景が名物です。県内多数のお土産店で美味しい落花生を購入できますが、産地は八街市、千葉市が特に有名です。そんな落花生畑で、自分で収穫できる掘り取り体験は格別!特徴的な落花生の実のなり方を畑で直接、目で見て驚いて!!また採った落花生は、千葉ならではの食べ方『ゆで落花生』でぜひ食べてみてください!特に、平成21年から栽培されている千葉が生んだ品種『おおまさり』は、何とさやの大きさが普通の落花生の約2倍!からを割れば、甘みが強い大きな実が味わえて『ゆで落花生』に最適です。千葉を代表する秋の味覚『さつまいも』。江戸時代に八代将軍徳川吉宗の命を受けて、青木昆陽が試験栽培を行った千葉市幕張の地をはじめ、昔からの全国有数の産地で、水はけのよい柔らかい黒土(火山灰土)が広がる香取市、成田市などの北総地域を中心に栽培が盛んです。品種も定番のベニアズマから、最近は地域ごとに、甘みやしっとり感の強いベニコマチ、さわらっこ、クイックスイートなど、個性的な品種が楽しめます。サツマイモを利用したスイーツ、アイスクリームはもちろん、新しい商品も直売所などで楽しめます。もちろんサツマイモ掘りは千葉の秋を代表する人気の収穫体験。大きなサツマイモをたくさん収穫してください!熱帯果実であるドラゴンフルーツは、四季を通じて温暖な南房総地域を中心に栽培されており、収穫体験は11月上旬頃まで楽しめます。果物の他、ジュースやアイスクリーム、ジャムなどの加工品を提供するお店もあり、ビタミン・ミネラルたっぷりのトロピカルフルーツを食べて、千葉で南国気分とともに美容効果を味わえること間違いなし!!

【シーズン】落花生: 8月~10月 サツマイモ:9月~11月 ドラゴンフルーツ:7月下旬〜11月上旬

果物狩り一覧を見る

情報提供:(有)ちばマガジン(外部サイトへリンク)