千葉でイチオシの駅弁は?ご当地人気弁当もあわせてご紹介!

千葉で人気の駅弁や、おすすめのご当地弁当をご紹介します!

千葉で獲れた新鮮な魚介を使ったお弁当をはじめ、なめろうやピーナッツ味噌といった名物グルメを盛り込んだ駅弁も見逃せません。鉄道で旅をする際には、ぜひ人気の味をご賞味ください。

千葉でイチオシの駅弁は?ご当地人気弁当もあわせてご紹介!

【千葉県の人気の駅弁3選】

千葉県は、豊かな海に育まれた海産物をはじめ、ご当地グルメや郷土料理があります。旅行をする際には、そんな地元ならではのグルメを詰め込んだ駅弁を楽しみにしている方もいらっしゃるはず。

今回は、おすすめの人気駅弁をご紹介します。

1.菜の花弁当

千葉駅のベストセラー駅弁といっても過言ではない「菜の花弁当」。

鶏そぼろと煎り玉子の彩りは、千葉の県花である「菜の花」のよう。仕切りのように間に挟まれた「あさり串」も、味のアクセントになっていると評判で、口の中に優しく広がる味わいが、幅広い世代の方に愛されています。

まさに、千葉県の王道駅弁といえる存在です。


■菜の花弁当

料金:公式サイトをご確認ください。

生産会社:万葉軒(マンヨーケン)

販売エリア:ペリエ千葉エキナカ店

問い合わせ:043-306-2101

2.かまとろ丼


小湊鐡道(五井駅)で販売されている「かまとろ丼」は、マグロのカマを、ふんだんに盛り込んだ駅弁です。

甘めに味付けされたカマには、脂もたっぷりのっていて、濃厚な味わいが堪能できます。ボリューミーなのに、お値段は手頃なのも嬉しいポイントです。


■かまとろ丼

料金:販売施設へお問い合わせください。

生産会社:やり田

販売エリア:五井駅

問い合わせ:0436-24-0715

3.いすみの宝石箱弁当

「いすみの宝石箱弁当」は、「いすみ鉄道」で活躍した「いすみ200型気動車」を彷彿とさせるボックス型の駅弁です。

いすみの食材がたっぷり詰め込まれているので、さまざまな味が楽しめます。

※いすみ鉄道では、土・日・祝日に各駅弁を販売しています。当日の販売はあまり多くないので、事前予約がおすすめです。


■いすみの宝石箱弁当

料金:公式サイトをご確認ください。

生産会社:傘屋商店(いすみ鉄道)

販売エリア:大原駅売店※夏季(7月1日~9月30日)の販売はありません

問い合わせ:0470-86-3535

【千葉駅でおすすめの駅弁屋!「万葉軒」と「大将軍」】

千葉県の主要な駅といえば「千葉駅」。

駅弁を買うのにおすすめな「万葉軒」と「大将軍」を紹介します。

1.万葉軒 マンヨーケン ペリエ千葉エキナカ店

万葉軒(マンヨーケン)は、1928年に国鉄「千葉駅」からすぐ近くの「要町」で開業したのがはじまり。

現在は、千葉駅内にあるペリエ千葉など、県内でお弁当を販売しています。

この特集で紹介したお弁当以外にも、発売以来変わらない味が自慢の「トンかつ弁当」や、自家製のタレがたっぷり染み込んだ「やき肉弁当」は、ボリューム満点。おすすめの一品です。


住所:千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉駅ナカ3F(千葉駅内)

電話番号:043-306-2101

営業時間:月〜土曜 7:00〜22:00/日曜・祝日 7:00〜21:00

定休日:無休

キャッシュレス対応:VISA・Mastercard・JCB・_American Express・Diners Club・Discover Card・ucカード・Rakuten card・AEOM・DCカード・SAISOM CARD・その他(Suica・パスモ)

2.大将軍 お弁当販売専門 ペリエ千葉 エキナカ店

1974年に創業して以来、知名度がある焼肉店「特選和牛 大将軍」のお弁当屋さん。

お肉はもちろん、国産米や野菜などの食材もこだわりのあるお弁当が自慢です。

なかでも、うす切りカルビと牛そぼろをふんだんに詰め込んだ「国産牛うす切りカルビと牛そぼろ弁当」が人気だそうです。

お肉屋さんが作ったお弁当を堪能しましょう!


住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1(千葉駅内)

電話番号:043-301-2929

営業時間:月〜土 10:00〜21:00/日・祝 10:00〜20:30

定休日:ペリエの休館日は休業とする

キャッシュレス対応:VISA・MasterCard・JCB・DinersClub・AmericanExpress・SMC・VIEW・UC・AEON・SAISON・銀聯カード

【駅弁ではないが知って欲しいご当地弁当!「バー弁」と「チャー弁」】

最後にご紹介をするのは、木更津のソウルフードといっても過言ではない「バー弁」と「チャー弁」です。

(正式名称は、「バーベキュー弁当」と「チャーシュー弁当」。)

メディアでも、木更津名物として取り上げられており、現地では派閥ができるほど、たくさんの人に愛されています。

そんなご当地の味も、このエリアに訪れたならぜひ味わっていただきたいです。

1.バー弁(バーベキュー弁当)

バー弁とは、「吟米亭 浜屋」で販売されている「バーベキュー弁当」のことです。

美味しさの秘訣はなんといっても、創業の頃から注ぎ足されてきた「秘伝のタレ」。国産豚ロースを一枚一枚丁寧に焼き上げてから、じっくりと味を漬け込んでいきます。さらにボリュームアップした「特製バーベキュー弁当」は、ガッツリ食べたい方におすすめ。

「吟米亭 浜屋」の店舗は、木更津市内に2店舗あるので、ドライブや観光で近くに立ち寄った際には、ぜひお召し上がりください。


<店舗情報>

文京店

住所:木更津市文京6-11-17

営業時間:10時~19時


朝日店

住所:木更津市朝日3-10-19 イオンタウン木更津朝日1F

営業時間:10時~19時

2.チャー弁(チャーシュー弁当)

チャー弁とは、「としまや弁当(株式会社としまや商事)」の看板メニューである「チャーシュー弁当」のことです。

甘辛い秘伝のタレを使用したご当地弁当は、まさにやみつきになる味!大きな豚バラチャーシューが5枚も入っていて、ボリュームもたっぷりです。

新商品の「としまやゴージャス弁当」には、チャーシュー(2枚)に、イカフライと豚ロースが加わるので、途中で味に変化をつけたい方にもお楽しみいただけます。


<店舗情報>

千葉市、市原市、袖ヶ浦市、木更津市、君津市で、計11店舗営業しています。

お弁当だけじゃない!千葉県のグルメ特集

千葉で人気の駅弁、ご当地弁当特集はいかがでしたでしょうか?


他にも、おすすめグルメ情報を揃えているので、

下記ページも、ぜひチェックしてみてください。

次に読みたい特集記事

ご当地ラーメン特集
ご当地ラーメン特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_83.html
千葉のスイーツ特集
千葉のスイーツ特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_70.html
千葉の海鮮料理特集
千葉の海鮮料理特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_79.html
千葉の貝料理特集
千葉の貝料理特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_40.html
勝浦タンタンメンとは?定義や歴史、人気のお店もご紹介します
勝浦タンタンメンとは?定義や歴史、人気のお店もご紹介します
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_148.html
房総ジビエ料理特集
房総ジビエ料理特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_111.html
ご当地餃子特集
ご当地餃子特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_85.html
千葉の肉料理特集
千葉の肉料理特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_80.html
千葉の新・ご当地グルメ!黒アヒージョ料理特集
千葉の新・ご当地グルメ!黒アヒージョ料理特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_81.html
ご当地鍋特集
ご当地鍋特集
https://maruchiba.jp/gourmet/feature/detail_84.html
ページトップへ