ホーム > 流鉄流山線沿線おすすめ観光スポット

ここから本文です。

更新日:2018年7月26日

サンキュー❤ちばフリーパス・乗車券で行く流鉄流山線の沿線観光スポット♪

流鉄流山線沿線おすすめ観光スポット

乗ってみよう!ローカル鉄道鉄流山線

あかぎ若葉

馬橋駅(松戸市)から流山駅(流山市)までを結ぶ6駅、全長5.7kmの都心から一番近いローカル線。
赤色のあかぎ、オレンジ色の流星、黄色のなの花、黄緑色の若葉に加え、ピンク色のさくらが新登場!
色とりどりの車両が住宅街をのんびりと走ります。どの電車がやってくるかはお楽しみ♪

1.一茶双樹記念館

一茶双樹記念館
江戸時代の俳諧師・小林一茶と白みりん開発者・秋元双樹の交流の地。
四季を感じる枯山水の庭を眺めながら、ゆったりとお茶を楽しむことができます。

2.万華鏡ギャラリー

見世蔵万華鏡
明治時代に建築され茶舗として使われていた土蔵が、現在は多種多様な万華鏡を展示・販売するギャラリーに。
建物は国の登録有形文化財にもなっています。店内では万華鏡の世界大会で最優秀賞を受賞した作家の作品も多数展示・販売されています。

3.流山本町の町並み

流山本町の町並み
歴史的建造物や古民家カフェのほか、住民手づくりの切り絵行灯が点在する趣きある流山本町地域。
一つ一つデザインが異なる切り絵の原画がはめ込まれた80基以上の切り絵行灯が闇夜に浮かび、町並みに奥ゆかしい情緒をもたらしています。

4.東福寺

東福寺1東福寺2
平安時代創建の真言宗のお寺で、境内の千仏堂には、他に類を見ない約千体の阿弥陀如来像が安置されています。
また、二十一仏板碑、金剛力士立像など多くの流山市指定有形文化財があり、長い歴史の重みを感じることができます。

5.萬満寺

萬満寺1萬満寺2
鎌倉時代創建の臨済宗のお寺で、旧水戸街道きっての古刹です。
金剛力士(仁王)像は国の重要文化財に指定されており、春秋の例大祭や年始には仁王像の股の下をくぐって無病を祈願する「仁王の股くぐり」が行われ、多くの参拝客で賑わいます。