ホーム > 観光情報検索 > 菱川師宣記念館

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

菱川師宣記念館

ひしかわもろのぶきねんかん

菱川師宣記念館は、国道127号線沿いの「道の駅きょなん」に隣接しています。浮世絵の創始者・菱川師宣は保田(鋸南町)で縫箔刺繍を業とする吉左衛門の子として生まれました。名は吉兵衛、晩年仏門に入り友竹と名乗りました。生年及び在郷年代は不明です。青年期に画技を志し、その後江戸に出て浮世絵師として大成しました。特に木版画の分野に新しい様式を生み出し、浮世絵版画創始期の第一人者と目されるにいたりました。記念館には師宣の作品資料を中心に、他の浮世絵師歌川広重、豊国、国芳らの浮世絵も展示されています。浮世絵の歴史や江戸の庶民風俗を紹介しています。

おすすめポイント

周辺には、別願院(菱川師宣の墓のある通称浜の寺)があります。国道127号線沿いに、菱川師宣誕生地の碑があります。

基本情報

施設名

菱川師宣記念館

所在地

〒299-1908 千葉県 鋸南町 吉浜516

営業時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

定休日/休業日

月曜日(祝日または振替休日の場合は翌日休館)
年末年始(12月29日~1月3日)

駐車場

あり   【普通車台数】54台  【大型車台数】5台 

道の駅きょなんの駐車場をご利用ください

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

高速富津館山道路 鋸南保田ICより5分 国道127号沿い 道の駅きょなん内

電車で行く

JR内房線保田駅から徒歩20分

バスで行く

JR内房線保田駅から循環バス「菱川師宣記念館」下車徒歩1分

その他の情報

ユニバーサルデザイン

障がい者対応(車いす仕様)駐車場あり、多目的トイレあり、オストメイト対応、車いす貸出あり

お問い合わせ

名称(ひらがな)

菱川師宣記念館(ひしかわもろのぶきねんかん)

電話番号

0470-55-4061

この情報は2021年7月6日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する