ホーム > 観光情報検索 > 浜の七福神めぐり

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

浜の七福神めぐり

浜の七福神めぐりは、室町時代の末期に始まり当時の庶民性に合致して民間信仰の最も完全な形となって育てられました。農民・漁民の間で信仰され現代に伝承されてきました。七福神のうち大黒天・毘沙門天・弁財天・布袋尊は仏教です。寿老人・福禄寿は中国の道教、神仙観・恵比寿神は日本神道の出身とされています。恵比寿神は、八坂神社に祀られています。八坂神社の創立や年代などは不詳です。祭神は須佐之男命を祀っています。敷地168坪の境内には本殿(板葺)、雨屋(瓦葺流破風造)、拝殿(瓦葺)が建ち並びます。

おすすめポイント

寺社で、御朱印紙・御朱印を用意しています。伊能忠敬出生の地めぐりに、家族連れでお出かけしましょう。

基本情報

施設名

恵比寿

所在地

千葉県 山武郡九十九里町 片貝3885

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

周辺には、九十九里自然公園、片貝漁港などがあります。

交通アクセス

バスで行く

JR東金線東金駅からバス本須賀行き「片貝農協前」下車徒歩2分

その他の情報

お問い合わせ

名称

九十九里町産業振興課

電話番号

0475-70-3176

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する