ホーム > 観光情報検索 > 恵比寿神社

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

恵比寿神社

恵比寿神社は、中御門天皇(正徳年間)の時代に創建されたと伝えられています。建立者は、中新田村与治兵衛氏です。祭神は、事代主命を祀っています。2月7日の例祭には、この地方で最も古い獅子舞を奉納します。祭りの翌日には,村廻りをして、悪魔払いをします。悪魔、悪疫を払うご利益があると信じられてきた江戸時代の嘉永、安政(1848年~1859年)の頃に、伝染病を防ぐため八坂神社を合祀し社殿を改修し以後氏子に支えられて祀られています。

基本情報

所在地

千葉県 山武郡九十九里町 片貝1440

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

恵比寿神社の獅子舞は、同じ屋形郷の北増から伝えられたものと言われています。周辺には、九十九里ハーブ園などがあります。

交通アクセス

バスで行く

JR東金線東金駅からバス本須賀行き「幼稚園前」下車徒歩10分

その他の情報

お問い合わせ

名称

九十九里町産業振興課

電話番号

0475-70-3175

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する