ホーム > 観光情報検索 > 三石山自然林

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

三石山自然林

みついしやましぜんりん

三石山自然林は、観音寺の社寺林として古くから保護されていたものです。南斜面に最も発達した林が見られます。高木層ではスダジイが優占しウラジロガシ、タブノキなどがこれにつぎ、その中にモミ、ツガ、カヤの針葉樹がみられます。低木層ではヒサカキ、ヤブニッケイ、ヤブツバキ、アオキなどが優占し、北斜面の林ではイヌシデ、エンコウカエデ、フサザクラなどの落葉樹が優占しています。

基本情報

施設名

県指定天然記念物 三石山自然林

所在地

千葉県 君津市 草川原1405他

三石山自然林へは、JR久留里線上総亀山駅から徒歩1時間30分周辺には、亀山湖、笹川湖などがあります。

交通アクセス

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

君津市観光協会亀山支部(きみつしかんこうきょうかいかめやましぶ)

電話番号

0439-39-2535

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する