ホーム > 観光情報検索 > 福新呉服店

ここから本文です。

福新呉服店

ふくしんごふくてん

福新呉服店は、文化元年(1804年)の創業で七代目の老舗です。店舗は火災に備え、前面と側面を土蔵造りとしています。堂々とした間口で当時の隆盛が偲ばれます。
明治元年(1868年)に建築された土蔵が奥にあり、周囲から火が侵入することを防ぐ構造となっています。坪庭もつくられ、採光、通風などにも配慮され、敷地全体を防火壁で囲むという当時の上層商人の家造りに対する考え方が想像できます。また、店舗の軒下や戸袋の銅板をみると当時の職人の技とこだわりを見ることができます。国選定の重要伝統的建造物群保存地区内にあります。平成4年(1992年)2月28日に千葉県の有形文化財に選定されています。

基本情報

施設名

福新呉服店

所在地

千葉県 香取市 佐原イ505 

福新呉服店へは、JR成田線佐原駅から徒歩15分

交通アクセス

その他の情報

文化財

県指定文化財

お問い合わせ

名称(ひらがな)

福新呉服店(ふくしんごふくてん)

電話番号

0478-52-3030

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。