ホーム > 観光情報検索 > 車ノ前五輪塔

ここから本文です。

車ノ前五輪塔

車ノ前五輪塔は、福萬寺の南側の境外地にある100m四方の森、通称・妙見さまと呼ばれる妙見堂跡地で畑の中に椎の林がこんもりと茂る木陰にひっそりと建っています。総高160cmの堂々とした塔で笠石が幾分欠けていますが、石質は筑波小田の白色花崗岩で県下有数の五輪塔です。五輪塔には、梵字で四方に空・風・火・水・地をあらわすキャ・カ・ラ・バ・アが彫られていることから、当時この地域を治めた武人の墓として、室町時代初期に建てられたと考えられています。

基本情報

施設名

柏市大井1228

所在地

千葉県 柏市 大井1228

車ノ前五輪塔へは、JR常磐線柏駅東口から東武バス「大井」下車徒歩5分

交通アクセス

その他の情報

お問い合わせ

名称

柏市文化課

電話番号

04-7191-7414

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。