ここから本文です。

手賀沼

てがぬま

手賀沼は、豊かな自然に恵まれ、面積6.5k㎡、周囲38km、最大水深3.8mで、洪積台地にできた侵食谷が溺れ谷となり更に利根川の土砂によってせき止められてできたものです。四季折々の風景は古くから詩人や文学者の心をとらえ、その作品の中に登場してきました。今でもその風景が残され、沼にそった遊歩道にはのんびりと散歩を楽しむ人の姿が見られます。千葉県北西の3市にまたがり東西に細く長い沼です。ハスなどの植物が自生しており、また魚の宝庫として知られ古くから多くの釣人が訪れます。

基本情報

所在地

千葉県 柏市 手賀沼

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

バスで行く

JR常磐線我孫子駅南口から阪東バス手賀の杜ニュータウン行きで「道の駅沼南前」で下車

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

柏市商工振興課(観光に関すること)(かしわししょうこうしんこうか)

電話番号

04-7167-1141

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。