ホーム > 観光情報検索 > いすみ楊枝(池田和彌)

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

いすみ楊枝(池田和彌)

いすみようじ

いすみ楊枝は、君津地域産の黒文字を伝統の技で削りだした楊枝は、香り高く、木肌も美しく、江戸時代から伝承され装飾品・茶道用品として知られ喜ばれています。いすみ鉄道が東西に走るいすみ市(旧夷隅町)で楊枝を製作する池田和彌氏は、いすみ楊枝の高木守人氏に入門しました。12年間にわたり楊枝作りに精進し平成16年(2004年)には製作技能保持者の証を授与されました。

基本情報

施設名

いすみ楊枝(池田和彌)

所在地

千葉県 いすみ市

千葉県指定伝統的工芸品(平成16年度(2004年)選定)です。

交通アクセス

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

池田和彌(いけだかずや)

電話番号

0470-86-3078

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する