ホーム > 観光情報検索 > 泉福寺薬師堂

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

泉福寺薬師堂

せんぷくじやくしどう

正面を東に向けた方三間の堂。屋根は茅葺寄棟造、柱は全て丸柱です。堂内部は前一間通りを外陣とし、後ろを内陣としています。草創は弘治2年(1556年)に焼失しており、その後再建。薬師堂は室町時代末期(15世紀中頃)の手法を示しているので、同時代のものとされています。
昭和56年(1981年)の修理の際、貞享2年(1685年)に現在の地に移築されたことが分かりました。
昭和52年(1977年)6月27日に国の有形文化財に指定されました。

基本情報

施設名

泉福寺

所在地

〒270-1616 千葉県 印西市 岩戸1671

駐車場

あり   【普通車台数】4台 

交通アクセス

車で行く

北総線「印西牧の原駅」から車で15分

その他の情報

文化財

国宝

お問い合わせ

名称(ひらがな)

印西市生涯学習課(いんざいししょうがいがくしゅうか)

電話番号

0476-42-5111

ホームページ

印西市公式ホームページ(外部サイトへリンク)

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する