ホーム > 観光情報検索 > 菓心秋月

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

菓心秋月

かしんしゅうげつ

里の秋は、里の秋(栗あん・ゆずの2種類)があります。成東町(現山武市)生まれの斉藤信夫の代表作「里の秋」に因んだお菓子です。成東特産のいちごを使用し無着色で作られている鳴涛羊羹(柚子・いちごの2種類)、斉藤信夫の代表作「蛙の笛」に因んだ蛙の笛サブレなどがあります。

基本情報

施設名

菓心秋月

所在地

千葉県 山武市 津辺218

営業時間

9時00分~18時00分(木曜は9時00分~17時00分)

定休日/休業日

不定休

駐車場

あり  

首都圏からも、買い求めに訪れる方がおります。

交通アクセス

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

菓心秋月(かしんしゅうげつ)

電話番号

0475-82-2317

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する