ホーム > 観光情報検索 > 館山市/城山公園 さくら・つつじが楽しめるスポット

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

館山市/城山公園 さくら・つつじが楽しめるスポット

たてやまし/しろやまこうえん さくらがたのしめるすぽっと

城山公園は館山市街の南側丘陵に位置し、この地にはかつて戦国時代の武将、里見氏の居城がありました。公園内には、椿・梅・桜・ツツジ等の花木が小径をうずめ、季節に合わせて見事に咲き誇ります。山頂には天守からの眺めが楽しめる三層四階天守閣様式の館山城(八犬伝博物館)、中腹の館山市立博物館本館と併せて歴史の散策が楽しめます。
また、頂上付近には万葉集にも詠まれた植物を小径に集めた万葉の径や、桜・楓・松・梅などを配植し、白砂利の枯山水、小流れなどを設けた日本庭園と茶室があり、茶会等に利用することができます。

公園内には季節に合わせて椿・梅・桜・ツツジなど様々な花木が咲き誇ります。

おすすめポイント

【2020年 つつじ情報】
房総里見氏の城跡として知られる城山公園は、約6,000本のツツジの名所として親しまれています。
「オオムラサキ」「ヒラドツツジ」「クルメツツジ」が城山全体を華やかに彩ります。
・見頃:4月中旬~5月初旬
※天候により変動あり、見頃情報は「(株)塚原緑地研究所/TEL 0470(22)8854」へ

【2020年 さくら情報】
茶室「雁(がん)月(げつ)庵(あん)」では茶会が開催されます。
■2月23日(日曜日)早春茶会
■3月22日(日曜日)弥生茶会(10時00分~15時00分、1人400円)
□規 模:約500本
□見 頃:2月下旬~4月下旬
カワヅザクラ約17本(2月下旬)・カンヒザクラ約15本(3月中旬)・ソメイヨシノ約370本(3月下旬~4月上旬)・ヤエザクラ約34本(4月中旬~下旬)、その他約50本(3月中旬~下旬)

【2020年 うめ情報】
梅園では、八重寒紅(1月上旬から開花)・緋梅・玉牡丹・武蔵野など約150本の梅があり、園内全体では紅梅・白梅など約200本が咲き競います。
※台風の影響により開花が前後する可能性があります。
・2月23日(日曜日)には茶室「雁月庵(がんげつあん)」で早春茶会が開催されます。(10時00分~15時00分、一服400円、問合せ:館山市生涯学習課 TEL 0470(22)3698)
・見頃:1月上旬~3月上旬頃

【2020年 つばき情報】
2月上旬には、園路中腹より山頂へ向かう「つばきの径」では、階段沿いにヤブツバキ・乙女椿などを中心に約900本の椿が咲き揃います。
公園全体では約1,200本の椿が4月上旬ごろまで見ごろが続きます。
・見頃:12月下旬~4月上旬頃

基本情報

施設名

城山公園

所在地

〒2940036 千葉県 館山市 館山362

営業時間

入園自由

定休日/休業日

なし

駐車場

あり   【普通車台数】70台  【大型車台数】4台 

施設オプション

ペット同伴可、トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

富津館山道路・富浦ICから約20分

電車で行く

JR内房線館山駅からJRバス、または日東バス館山航空隊行で「城山公園前」下車すぐ

バスで行く

JR内房線館山駅からJRバス洲の崎方面行き又は日東バス館山航空隊行「城山公園前」下車徒歩すぐ

その他の情報

体験プログラム 詳細

茶室「雁月庵」にて月1回程度茶会実施

眺望・景観

展望スポット・展望フロアがある、夕景が美しい、海が見える

開花・紅葉状況

咲き始め・色づき

見ごろ・シーズン

1月、2月、3月、4月、5月

【つつじ】4月中旬~5月初旬
【桜】2月下旬~4月下旬
【梅】1月上旬~3月上旬頃
【椿】12月下旬~4月上旬頃

ユニバーサルデザイン

障がい者対応(車いす仕様)駐車場あり、車いす対応スロープあり、多目的トイレあり、オストメイト対応、施設内段差あり

お問い合わせ

名称(ひらがな)

館山市都市計画課(たてやましとしけいかくか)

電話番号

0470-22-3610

ホームページ

館山市役所(外部サイトへリンク)

この情報は2020年3月25日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する