ホーム > 観光情報検索 > 袖ケ浦市/東京ドイツ村 季節のイベント盛沢山!

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

袖ケ浦市/東京ドイツ村 季節のイベント盛沢山!

そでがうらし/とうきょうどいつむら きせつのいべんともりだくさん

東京ドイツ村は袖ケ浦市の丘陵地帯に位置し、平成13年(2001年)にオープンしました。
東京ドームの約19倍の広さを有し、ドイツの田園風景を再現した自然体験型のテーマパークです。
園内には、各種アトラクション、観覧車、パターゴルフ、芝そりゲレンデなどがあり大人から子どもまで楽しめます。
また、春先は25万株の芝桜やポピー、初夏からはラベンダー、紫陽花、バラ、夏場はひまわり、秋に入るとサルビアが色味を増します。
四季折々の花が楽しめ、冬季には夜間のイルミネーションが幻想的です。

✽✽2019年-2020年 イルミネーション情報✽✽
イルミネーション点灯期間 2019年11月1日~2020年4月5日まで
チャイナランタンエリア 2019年11月23日~点灯

おすすめポイント

【2020年ゆり情報】
6月下旬からユリが開花します。
10万球約30万輪と県内最大級のユリ園が東京ドイツ村四季の丘に登場。
□見 頃:6月下旬~7月中旬

✽関東三大イルミネーション、そして日本夜景遺産に認定されたウィンターイルミネーションは毎年テーマを変えて面白い仕掛けも盛沢山!

✽春先は25万株の芝桜。

✽初夏はユリ15万球

✽秋はコキア2万株を楽しむことができ、1年を通して見所満載です。

基本情報

施設名

東京ドイツ村

所在地

〒299-0204 千葉県 袖ケ浦市 永吉419

営業時間

9時30分~17時00分(最終入園16時00分)年中無休

定休日/休業日

不定休
荒天の場合休園有り

駐車場

あり  

約3000台

施設オプション

トイレ設備あり

季節や天候により、営業時間の変更・臨時休園する場合がございます。
※犬連れのお客様へ。園内はお車で廻る施設です。(16時以降は、お車の中のみとなりますので、ご注意ください。)
【料金】:大人800円、子ども(4才~小学生)400円、別途駐車料金1,000円

交通アクセス

車で行く

館山自動車道・姉崎袖ケ浦IC右折約3km
圏央道・木更津東IC 左折、約6km

電車で行く

袖ケ浦駅より路線バスを利用し東京ドイツ村へ
(路線バス:東京ドイツ村行き)
「農協平岡支店前」より徒歩11分 または「平岡小前」より徒歩11分

バスで行く

JR千葉駅より、高速バス「カピーナ号(千葉~鴨川線)」、東京ドイツ村下車

アクアライン高速バス、「袖ケ浦バスターミナル」下車、路線バス「東京ドイツ村」下車

その他の情報

眺望・景観

展望スポット・展望フロアがある、夕景が美しい、夜景が美しい

外国語パンフレット

英語、中国語(簡体)

見ごろ・シーズン

3月、4月

【芝桜】3月下旬~4月下旬

ユニバーサルデザイン

AED設置、手すり付き便器あり

お問い合わせ

名称(ひらがな)

東京ドイツ村(とうきょうどいつむら)

電話番号

0438(60)5511

FAX番号

0438(75)7068

メールアドレス

main@t-doitsumura.co.jp

ホームページ

東京ドイツ村(外部サイトへリンク)

この情報は2020年5月27日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する