ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

宗圓寺

宗圓寺は、寛永16年(1639年)に松本城主、堀田加賀守正盛が松本に建立した円覚山慧光院の境内に19歳で卒去した正盛の弟堀田佐兵衛安利の冥福を祈り塔頭の寺として建立しました。寛永19年(1642年)に佐倉の現地に移しました。墓地には家老・渡辺弥一兵衛の墓(東山千恵子の実家)、執政、香宗我部家の墓、順天堂創立者・佐藤泰然の墓などがあります。佐倉七福神の寿老人を祀る札所としても知られています。

基本情報

所在地

千葉県 佐倉市 新町89

定休日/休業日

無休

施設オプション

トイレ設備あり

寺は正覺山宗圓寺と呼ばれます。寿老人は、大地を掌握する神様です。財宝、福徳円満の神として信仰されます。

交通アクセス

電車で行く

京成電鉄佐倉駅から徒歩12分
JR総武本線佐倉駅から43分

その他の情報

お問い合わせ

名称

宗圓寺

電話番号

043-485-3625

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する