ホーム > 観光情報検索 > 渡邉家住宅

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

渡邉家住宅

渡邉家住宅は、嘉永2年(1849年)の建築で江戸時代末期の代表的な商家造りの住宅です。表通りに面しているため昭和9年(1934年)に屋根を茅葺から桟瓦葺に変えましたが、その他の構造部分は当時のままです。建材もよく技術的にも優秀であるとして国の重要文化財に指定されています。渡邉家は数回にわたり城主に献金し藩の御用金ご用達を任されていました。内部は非公開です。

基本情報

施設名

国指定重文

所在地

千葉県 大多喜町 久保128

定休日/休業日

大多喜町商工観光課は月曜日がお休みです。

渡邉家住宅へは、いすみ鉄道大多喜駅から徒歩5分JR外房線茂原駅からバス大多喜行き「久保」下車徒歩2分

交通アクセス

その他の情報

お問い合わせ

名称

大多喜町観光協会、月曜日は企画商工観光課

電話番号

0470-80-1146(月曜日は82-2111へ)

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する