ホーム > 観光情報検索 > 市原湖畔美術館(市原市水と彫刻の丘)

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

市原湖畔美術館(市原市水と彫刻の丘)

いちはらこはんびじゅつかん

市原市水と彫刻の丘は、県下一の貯水面積を誇る高滝湖畔に観光と文化の拠点として平成7年11月にオープンしました。平成23年から改修工事に着手し、平成25年8月に「市原湖畔美術館」という愛称でリニューアルオープンしました。
当美術館は、現代アートを中心とした企画展や市収蔵作品の展示のほか、子供から大人まで楽しめる体験型ワークショップも多数開催しています。敷地内には、高滝湖を眺望できる高さ28mの藤原式揚水機を模した展望塔があります。
また、イタリアンレストラン「PIZZERIA BOSSO」では、千葉県産の旬の食材等を使って薪窯で焼き上げたピザが人気です。

おすすめポイント

圏央道「市原鶴舞IC」の開通により、交通アクセスが便利になりました。芝生広場ではピクニックも楽しめます。周辺には、市原ぞうの国や貸しボート(釣り用・サイクルボート)があり、1日中遊べるスポットです。夜間は、LED照明による美術館のライトアップがあります。

基本情報

施設名

市原湖畔美術館(市原市水と彫刻の丘)

所在地

〒290-0554 千葉県 市原市 不入75-1

営業時間

【美術館】
平日:午前10時から午後5時まで
土曜・祝前日:午前9時30分から午後7時まで
日曜・祝日:午前9時30分から午後6時まで
【レストラン】
平日:午前11時から午後8時まで(ラストオーダー午後7時)
土・休前日・日・祝:午前11時から午後9時まで(ラストオーダー午後8)

定休日/休業日

【美術館・レストラン】
月曜日(祝日の場合は翌平日)
年末年始(12月29日から1月3日)

駐車場

あり   【普通車台数】77台  【大型車台数】2台 

大型バスの場合は事前予約をいただいております。

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

圏央道「市原鶴舞IC」から約5分

電車で行く

小湊鉄道「高滝駅」から徒歩20分

バスで行く

高速バス「市原鶴舞バスターミナル」経由
小湊バス里見駅行き「市原湖畔美術館入口」下車徒歩5分又は「市原湖畔美術館」(土日のみ)下車すぐ

その他の情報

体験プログラム 詳細

年間を通して、子供から大人まで楽しめるワークショップを開催しています。

眺望・景観

展望スポット・展望フロアがある、夕景が美しい、夜景が美しい、星空がきれい

藤原式揚水機を模した展望塔からの眺めは「ちば眺望100景」に選定されています。

外国語説明・表示

英語

外国語パンフレット

英語

外国語ガイド

英語、その他言語

(広東語、北京語)

ユニバーサルデザイン

AED設置、障がい者対応(車いす仕様)駐車場あり、入館自動ドア、車いす対応スロープあり、エレベーターあり、手すり付き便器あり、多目的トイレあり、おむつ交換台あり、ベビーキープまたはベビーチェアあり、オストメイト対応、車いす貸出あり、授乳室あり、施設内段差あり

お問い合わせ

名称(ひらがな)

市原湖畔美術館(市原市水と彫刻の丘)(いちはらこはんびじゅつかん)

電話番号

0436-98-1525

FAX番号

0436-98-1521

メールアドレス

info@lsm-ichihara.jp

ホームページ

市原湖畔美術館(外部サイトへリンク)

この情報は2014年9月30日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する