ホーム > 観光情報検索 > 川口神社

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

川口神社

かわぐちじんじゃ

川口神社は、利根川の流れと銚子漁港の船の出入りが一望できる川口町の小高い丘の上にあります。寛和2年(986年)に創建の古社です。祭神は、速秋津姫命を祀っています。昔から利根川河口を出入りする漁船の船主や漁業関係者の守り神として、漁師の信仰が厚く、拠り所となってきました。また、白紙明神ともいわれ、あざ除けの祈願に訪れる女性も数多くいます。祭りは旧暦の6月15日に「大潮まつり」と称し行われています。

基本情報

施設名

川口神社

所在地

千葉県 銚子市 川口町2-6378

定休日/休業日

無休

施設オプション

トイレ設備あり

神社の石段の途中には、網にかかり死んだ海亀を葬った亀の墓があります。周辺には、利根川河口、千人塚などがあります。

交通アクセス

車で行く

東関東自動車道、佐原香取ICから国道356号線で約1時間

バスで行く

JR総武本線銚子駅からバス川口行き「明神下」下車徒歩1分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

銚港神社(ちょうこうじんじゃ)

電話番号

0479-22-3333

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する