• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

ホーム > 観光情報検索 > 梅乃家/富津市

梅乃家/富津市

うめのや/ふっつし

真っ黒いスープに最初はびっくり。「ラーメン」(850円)+「ヤクミ」(50円)。ガッツリ食べたい方は、チャーシューが器の表面を埋め尽くす「チャーシューメン」(950円)を注文するのもいい。

ぜいたくに厚切りされたチャーシュー。これ抜きには梅乃家のラーメンは語れない。しっかり味がしみて実に味わい深い。

レトロな雰囲気を残す店内では、常連客や店員の声が飛び交う。漁師町の人情味があふれている。

海からもほど近い国道127号沿いに立つ特徴的な建物。店の前には常に行列が絶えない。

提供内容は変更となる場合がございます。あらかじめ問い合わせの上、お出かけください。

古くは漁師町として栄えた、富津市竹岡の地で創業した「梅乃家」。厚めに切られたチャーシューが惜しみなくのって、大人でもお腹いっぱい食べられます。特徴的な黒いスープは、チャーシューを似た汁をお湯で割ったもの。まさにシンプルイズベストなスープといえるでしょう。こちらではタマネギを細かく刻んだトッピング「ヤクミ」をつけるのが定番。ピリリとした辛味がアクセントになって、ついつい箸が進みます。

おすすめポイント

ノスタルジックな雰囲気の店内や、地元の主婦たちスタッフの元気いっぱいの接客も人気の理由。内房を代表するラーメンの元祖として、連日行列が絶えない人気店です。比較的スムーズに入店したいなら、15〜16時頃の来店がおすすめ。

所在地

千葉県 富津市 竹岡410

営業時間

11時00分〜17時00分 ※チャーシューなくなり次第終了

定休日/休業日

火・水曜日 ※臨時休業あり

駐車場

あり
【普通車台数】25台

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

富津館山自動車道「竹岡IC」より約5分

電車で行く

東京駅よりJR総武線経由JR内房線「竹岡駅」下車、徒歩約30分

バスで行く

東京駅よりJRバス関東・日東交通 高速バス「なのはな号」利用
「高速竹岡」バス停すぐ

お問合せ先

名称(ひらがな)

梅乃家 (うめのや)

電話番号

0439(67)0920

この情報は2021年12月13日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます