• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

ホーム > 観光情報検索 > 房州らーめん

房州らーめん

ぼうしゅうらーめん

「伊勢えびらーめん」は活伊勢えびを伊勢えびのスープでさっと煮て、プリップリの食感に。えびから出た味噌で、濃厚な味わいが楽しめるスープも魅力です。

房州名物「なめろう」「さんが焼き」を全国に向けて発信する「南房総なめろう研究会」に属し、試行錯誤の末に開発したという「なめろうらーめん」。

「手作りひじき餃子」は房州土産としてもおすすめです。

国道410号線沿い、白間津漁港のすぐそばに位置する「房州らーめん」。

提供内容は変更となる場合がございます。
あらかじめお問い合わせの上、お出かけください。

漁業権を持つ「房州らーめん」は、伊勢えびをはじめ、アジの焼干しやイソッピと呼ばれるカニなどでダシをとったスープが特長です。
メニューのなかで、ひときわ目を引く「伊勢えびらーめん」(1,650円〜 ※サイズにより異なる)は、伊勢えびのスープでさっと煮た伊勢えびが1尾トッピングされた、見た目にも豪快な一杯。
そのほか「房州はまぐりらーめん」(1,210円)や「なめろうらーめん」(970円)など、南房総らしいラーメンが味わえるのも魅力です。

おすすめポイント

ラーメンのお供には「手作りひじき餃子」(480円)がおすすめ!旬の時期に店主自身が獲ってきたひじきを、独自の方法で丁寧に下処理。伊勢えびのスープで味付けしたひじきがたっぷりと入った、磯の香りが感じられる餃子です。

施設名

房州らーめん

所在地

千葉県 南房総市 千倉町白間津274-1

営業時間

10時30分〜17時00分(ラストオーダー)※スープなくなり次第終了

定休日/休業日

木曜日(月2回、金曜日との連休あり)

駐車場

あり
【普通車台数】10台

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

富津館山道路「富浦IC」より約30分

電車で行く

東京駅よりJR総武線「君津駅」からJR内房線に乗り換え「千倉駅」へ、安房白浜方面行きバス「大川」下車、徒歩約4分

バスで行く

東京駅より房総なのはな号(南房総千倉行)利用「千倉駅前」へ、安房白浜方面行きバス「大川」下車、徒歩約4分

お問合せ先

名称(ひらがな)

房州らーめん (ぼうしゅうらーめん)

電話番号

0470(43)1157

この情報は2021年10月15日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます