• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

ホーム > 観光情報検索 > 南房総市/白浜海洋美術館

南房総市/白浜海洋美術館

みなみぼうそうし/しらはまかいようびじゅつかん

万祝の展示。模様は縁起の良い吉祥模様でこれらがスタンダードなもの(写真提供:白浜海洋美術館)

美術館のミュージアムショップの写真で、私ども冨山善夫と佐藤洋子の陶芸作品(写真提供:白浜海洋美術館)

水戸藩の千石船の旗、船箪笥と幕末銚子に難波した清の貿易船報告書(写真提供:白浜海洋美術館)

美術館外観。美術館後方に野島崎灯台が見えます。(写真提供:白浜海洋美術館)

「海洋国日本」の思いを込めて柳八十一夫妻が蒐集したものを1965年に網元だった茅葺建築で開館!!

白浜海洋美術館は、昭和40年(1965年)8月に、土地の漁業家山口家の母屋から出発し、昭和48年(1973年)7月に、現在地に新築開館しました。
海で、生計をたててきた人達の工芸品・生活品を主体とした、展示品や大漁のときに着たとされる、「万祝」・和船につけた「船首飾」(明治時代)の収蔵作品など、600点以上あります。
常設展示品は、江戸時代に公家の、お姫さまの「貝合せ道具」一式・九州、和歌山県の「捕鯨絵巻」・大黒屋光太夫の「漂流記」などの、海洋美術関係資料の中から、約100点展示されています。

おすすめポイント

千葉県の漁師伝統の万祝を中心に、海に関した美術を収集展示しているユニークな美術館!
海のすぐそばに位置しているので、ロケーションもGood!周辺には、野島崎、野島埼灯台、厳島神社などがあります。

施設名

白浜海洋美術館

所在地

千葉県 南房総市 白浜町白浜628-1

営業時間

10時00分~17時00分(開館は金土日月)

定休日/休業日

木曜日(春、秋、冬休み期間中は無休)

駐車場

あり

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

富津館山道路富浦ICから車で約18km

バスで行く

JR内房線館山駅からバス安房白浜行き「野島埼灯台入口」下車徒歩10分

お問合せ先

名称(ひらがな)

白浜海洋美術館 (しらはまかいようびじゅつかん)

電話番号

0470(38)4551

ホームページ

海の工芸美術 白浜海洋美術館(外部サイトへリンク)

この情報は2021年3月1日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます