ホーム > 観光情報検索 > 柏市/旧手賀教会堂

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

柏市/旧手賀教会堂

かしわし/きゅうてがきょうかいどう

旧手賀教会堂は、農家を移築したもので、礼拝堂は、明治16年(1883年)に増築され、ギリシャ正教の茅葺き屋根の教会堂です。
首都圏近郊では、最古の木造教会堂です。聖堂のドアや壁面のイコン(聖画、複製)を見ることができます。

おすすめポイント

令和2年度に実施した保存修理工事が完了し、リニューアルオープン(2021年4月10日(土曜日)!
旧手賀教会堂は、明治期に建てられた小さな茅葺屋根の教会堂で、幕末から明治に至る過渡期の信仰のあり方をうかがい知ることができます。
それと共に、戦中から戦後にかけて教会堂に人を住まわせていた時期の様子など、新たにわかった教会堂の歴史も紹介します。

基本情報

施設名

旧手賀教会堂

所在地

千葉県 柏市 手賀666-2

営業時間

土,日の週2日 9時~15時

駐車場

あり  

来客者用駐車場/柏市手賀667

交通アクセス

バスで行く

JR常磐線 柏駅東口 1番バス乗り場から布瀬行き乗車「手賀」下車、徒歩5分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

柏市教育委員会生涯学習部文化課(かしわしきょういくいいんかいしょうがいがくしゅうぶぶんかか)

電話番号

04(7191)7414

FAX番号

04(7190)0892

メールアドレス

bunka@city.kashiwa.chiba.jp

ホームページ

柏市WEBページ(外部サイトへリンク)

この情報は2021年3月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する