ホーム > 観光情報検索 > ルボン山(大土手山)

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

ルボン山(大土手山)

るぼんやま(おおどてやま)

1873年(明治6年)、明治政府は、陸軍指導者としてフランス陸軍ジョルジュ・ルボン砲兵大尉を招きいれました。そのルボン大尉の指導により、大土手山を改築し、陸軍砲兵射的学校(後の陸軍野戦砲兵学校)が設立され、その後、大土手山はルボン山とも呼ばれるようになりました。春には見事な桜が開花し、市内を一望することができます。
規 模:20本強(桜の種類:ソメイヨシノ)

基本情報

施設名

ルボン山(大土手山)

所在地

〒284-0001 千葉県 四街道市 大日396

交通アクセス

車で行く

東関東自動車道の四街道インターから約2km

電車で行く

JR総武本線四街道駅から徒歩15分

バスで行く

JR四街道駅より「千代田団地行き」市役所前下車徒歩3分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

四街道市役所教育部社会教育課(よつかいどうしきょういくぶしゃかいきょういくか)

電話番号

043-424-8934

FAX番号

043-424-8923

この情報は2016年2月22日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する