• おもてなしトイレ
  • 旅の便利情報
  • 法人・団体向け

詳細検索

旅の計画を作って伝える マイ旅プラン

ここから本文です。

ホーム > 観光情報検索 > 海の食処 なむら

海の食処 なむら

うみのしょくどころ なむら

ひしことアラメ(海藻)、キャベツ、タケノコなどを使ったヘルシーな「海の餃子」(6個550円)。

獲れたての新鮮なカタクチイワシを醤油とみりんに漬け込み、地元産のシソをちらした「ひしこ漬け定食」(1,200円)。

サクっとジューシー! 魚嫌いでもペロっと食べられる、イワシを使った「漁師メンチ定食」(1000円)。

お店は国道128号線沿い。まわりには、南房総の観光スポットも点在しています。

提供内容・営業時間が変更となる場合がございます。
あらかじめ問い合わせの上、お出かけください。

「子どもにもっと魚を食べてもらいたい」という想いから、魚を知り尽くす元漁師が味にこだわった「ひしこ(イワシ)」を中心とした地魚料理を楽しめる人気の食事処です。こちらでは、元漁師の店主が生み出した、千葉の食材にこだわった“海の餃子”を提供しています。また、JALのファーストクラスの機内食に採用された実績もある「贅沢いわしフィレ」や、テレビで話題となった「エイ燻アヒージョ」などのお土産品も充実しています!

おすすめポイント

「海の餃子」は、肉を一切使用せず、鴨川で水揚げされたカタクチイワシが主役の餃子です。海藻、ハーブ、タケノコ、シイタケ等が脇役を務めており、有機栽培トマトの特製ソースかしょう油タレで食べるのがおすすめです。単品はもちろん「海の餃子定食」(1,000円)としても楽しむことができます。

施設名

海の食処 なむら

所在地

千葉県 南房総市 和田町海発196-1

営業時間

11時00分〜16時30分

定休日/休業日

水曜日

駐車場

あり
【普通車台数】10台

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

東関東自動車道 館山線「富浦IC」から約20分

電車で行く

東京駅よりJR総武線経由、JR内房線「南三原駅」下車、徒歩約15分

お問合せ先

名称(ひらがな)

海の食処 なむら (うみのしょくどころ なむら)

電話番号

0470(47)5477

この情報は2022年10月12日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます