ホーム > 観光情報検索 > 〔令和3年度は中止〕浦安三社例大祭/浦安市

ここから本文です。

〔令和3年度は中止〕浦安三社例大祭/浦安市

うらやすさんじゃれいたいさい/うらやすし

浦安市は、東京湾の奥部に位置し、旧江戸川をはさんで、東京都に隣接しています。
祭りは、堀江、猫実(ねこざね)、当代島の3地区の神社(清瀧神社、豊受神社、稲荷神社)が主体となって大正時代から行われています。

浦安の祭りはもともと10月に行われ、清瀧神社と豊受神社では神楽の奉納、稲荷神社では豊年祭と、それぞれの地区で挙行していました。

大正の末期になると4年に一度、6月の中旬に合同で大祭が挙行されるようになり、一時中断された時期がありながらも、地域の氏神様の祭りとして、また地域の伝統文化として、現在に継承されています。

おすすめポイント

漁師町・浦安の人は「宵越しの金は持たない」という気性と、海で揉まれた荒い気性もあり、掛け声が勇ましく神輿を担ぎ練り歩くさまは迫力満点です。

開催時期:4年に一度オリンピックイヤーの6月中旬(金、土、日)3日間に開催 令和3年度は中止

基本情報

施設名

清瀧神社、豊受神社、稲荷神社

所在地

千葉県 浦安市 堀江・猫実・当代島地区、清瀧神社、豊受神社、稲荷神社周辺

交通アクセス

電車で行く

東京メトロ東西線浦安駅から徒歩10分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

浦安観光コンベンション協会(うらやすかんこうこんべんしょんきょうかい)

電話番号

047-350-7555

この情報は2021年7月28日現在の情報となります。