ホーム > イベント > ●紅葉● 南房総市/小松寺

ここから本文です。

●紅葉● 南房総市/小松寺

こうよう みなみぼうそうし/こまつじ

文武天皇の御代、役(えんの)小角(おづぬ)の創建といわれ、里見・徳川の朱印寺であったと伝えられている古寺です。
国指定重要文化財の銅造十一面観音坐像や県指定有形文化財の梵鐘が有名です。
モミジがトンネルを作る自然の中を歩きながら朱塗りの仁王門をくぐると、静寂な世界が広がります。また、楓の大木の紅葉も見応えがあります。御朱印も人気です。

●紅葉● 南房総市/小松寺の開催期間

2020年11月下旬~12月中旬

基本情報

イベント内容

 見 頃:11月下旬~12月中旬

開催場所

千葉県 南房総市 千倉町大貫1057

駐車場

あり  

交通アクセス

車で行く

富津館山自動車道路 富浦ICから車で約30分

電車で行く

JR内房線千倉駅から車で約8分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

小松寺(こまつじ)

電話番号

0470(44)2502

ホームページ

小松寺HP(外部サイトへリンク)

この情報は2020年10月28日現在の情報となります。