ホーム > 観光情報検索 > 史跡長柄横穴群(国指定文化財)

ここから本文です。

史跡長柄横穴群(国指定文化財)

史跡長柄横穴群は、古墳時代から平安時代にかけて、崖や山腹などを側面から掘って造った墓室のことを言います。千葉県内には3,135基あると言われていますが、長柄町では25群324基が確認されています。上総には「高壇式」と呼ばれる特殊な形態が多く「長柄横穴群」は、その代表とされています。また、源六谷横穴群は特に人と馬、水鳥、蛇などの壁画をもつものとしても有名です。副葬品が発見されていない為、築造年式ははっきりしていませんが、7世紀末から8世紀初めと推定されています。

基本情報

所在地

千葉県 長生郡長柄町 徳増小榎本地先

定休日/休業日

月曜日

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

【アクアラインから圏央道を利用の場合】
木更津東ICから茂原長南IC下車約10分
【東関東自動車道、京葉道路を利用の場合】
蘇我IC下車約30分

バスで行く

JR茂原駅 小湊鐵道バス大津倉行き「徳増」下車

その他の情報

お問い合わせ

名称

長柄町教育課生涯学習班

電話番号

0475-35-3242

ホームページ

長柄町役場(外部サイトへリンク)

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。