ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

真野寺

真野寺は、久留里より国道410号線で房総半島むの南端へ下りる南房総市(旧丸山町)から国道128号線へ折れ途中山間へ2.3kmほど入ったところにあります。神亀2年(725年)、僧・行基により開創され治承3年(1179年)に源頼朝が源氏再興を祈願し大願成就を感謝して建久3年(1192年)に法華経の叛木を寄進されました。高倉山を背に入母屋造りで銅板葺の本堂、大黒天祈祷所、観音堂、白寿延命地蔵尊、鐘楼堂などがあります。慈覚大師ゆかりの本尊・木造千手観音立像(覆面観音と称される)と大黒天像を祀っています。

基本情報

所在地

千葉県 南房総市 久保587

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

境内に、四国ミニ霊場があります。毎年2月に、大黒天福祭りが行われます。

交通アクセス

車で行く

国道128号線(館山方面→鴨川方面)沿いに看板(右側)→右折

バスで行く

JR内房線館山駅から日東バスお花畑行(約20分)「九重大井」下車徒歩15分

その他の情報

お問い合わせ

名称

真野寺

電話番号

0470-46-2590

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する