ホーム > 観光情報検索 > 沢山の不動滝

ここから本文です。

沢山の不動滝

さわやまのふどうだき

沢山の不動滝は、沢山の不動堂の吊り橋下の渓谷に15mほどの3段の滝です。岩間に不動尊の石像が見られます。周囲はスギの木など深い自然の樹木に覆われ春には桜、秋には深山に映えるモミジとこの滝とのコントラストがばらしく、しばし絵画の世界へと引き込まれます。堂の脇にはブランコ、ベンチ、東屋等があり利用できます。

おすすめポイント

落差15m、3段に渡る滝でそれぞれに滝壷があります。水が大変清らかで、かなりの深さでも川底まではっきりとご覧いただけます。

また、沢山不動堂にかかる吊り橋(かじか橋)から望む滝もおすすめの絶景ポイント。南房総市で唯一のつり橋です。

一番上の滝の岸壁には不動明王像がひっそりと立っています。

基本情報

施設名

沢山不動滝

所在地

千葉県 南房総市 上滝田沢山52外

駐車場

あり   【普通車台数】5台 

施設オプション

トイレ設備あり

周辺には、大日山遊歩道、日枝神社などがあります。

交通アクセス

バスで行く

JR内房線館山駅から日東バス平群行き「大畑」下車徒歩30分

その他の情報

見ごろ・シーズン

11月、12月

お問い合わせ

名称(ひらがな)

道の駅「三芳村」鄙の里(みちのえき「みよしむら」ひなのさと)

電話番号

0470-36-4116

ホームページ

南房総市役所(外部サイトへリンク)

この情報は2014年10月28日現在の情報となります。