ホーム > 観光情報検索 > 久留里の名水

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

久留里の名水

くるりのめいすい

城下町として栄えた久留里のまちで昔から生活に密着してきた「久留里の水」は、上総掘りの自噴井戸による地下水です。飲料用を中心に約200本の井戸が確認されています。地元の観光協会を中心に水質検査等を行い、安全安心な水として保全活動に力を入れています。平成20年6月に、千葉県下では唯一「平成の名水百選」に選ばれました。

基本情報

施設名

久留里の名水

所在地

千葉県 君津市 久留里地先

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

銘水を使用した名産品には、地酒があります。久留里地方に伝わる上総掘りは、明治20年~30年(1888年~1899年)代に小糸川、小櫃川流域で考案されました。各地に普及した井戸掘りの技術です。上総掘りの井戸の水は、夏冷たく冬暖かで1年を通し水温が変わらないことです。

交通アクセス

車で行く

圏央道、木更津東インターから鴨川方面へ約20分

電車で行く

JR久留里線久留里駅から徒歩10分(JR内房線木更津駅乗り換え)

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

君津市久留里観光交流センター(きみつしくるりかんこうこうりゅうせんたー)

電話番号

0439-27-2875

この情報は2017年10月12日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する