ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

神野寺

じんやじ

神野寺は、房総三山の一つで、信仰と伝説の山として知られる鹿野山上に建つ真言宗智山派の古刹です。広い境内は雄大な規模を誇っています。寺伝では聖徳太子によって創建されたといわれています。杉木立に囲まれた境内には仁王門、本堂、経堂、六角堂、鐘楼堂、五重の石塔などがあります。運慶、左甚五郎の作といわれる彫刻や国の重要文化財である表門などがあり、由緒ある寺として知られています。

基本情報

施設名

神野寺

所在地

千葉県 君津市 鹿野山324-1

定休日/休業日

無休

駐車場

あり   【普通車台数】300台 

駐車無料※正月期間中は大変混みますのでご注意ください

施設オプション

トイレ設備あり

寺は鹿野山神野寺と呼ばれます。鹿野山を愛した俳人・高浜虚子の歯塚が中庭に建てられています。庭園の裏には、大桑(高さ、11m、根回り、3.1m)がそびえます。草花もあり四季を通して楽しめます。周辺には、マザー牧場、九十九谷展望台、桜並木、白鳥神社などがあり多くの人が訪れます。

交通アクセス

車で行く

館山自動車道、木更津南インターから国道127号線16km→神野寺常代交差点左折→鹿野山方面へ/東京湾アクアライン~袖ヶ浦インター~木更津JTC~館山自動車道、木更津南インターから国道127号線16km→神野寺常代交差点左折→鹿野山方面へ

バスで行く

JR内房線佐貫駅からバス鹿野山行き「終点」下車徒歩1分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

神野寺(じんやじ)

電話番号

0439-37-2351

ホームページ

神野寺(外部サイトへリンク)

この情報は2015年12月9日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する