ホーム > 観光情報検索 > 佐原の町並み

ここから本文です。

佐原の町並み

さわらのまちなみ

「お江戸見たけりゃ佐原へござれ 佐原本町江戸まさり」と戯歌に唄われるほど隆盛を極めた商都の面影が残る、「北総の小江戸」佐原の町並み。人々は、江戸の文化を取り入れ、更にそれを独自の文化に昇華していました。その面影を残す町並みが小野川沿岸や香取街道に今でも残っています。このような歴史景観をよく残し、またそれを活かしたまちづくりに取り組んでいることが認められ、平成8年12月、関東で初めて「重要伝統的建造物群保存地区」(重伝建)に選定されました。佐原の「重伝建」は昔からの家業を引き継いで今も営業を続けている商家が多く、「生きている町並み」として評価されています。 伊能忠敬旧宅(寛政5年(1793)建築・国指定史跡)のほか県指定文化財も8件(13棟)含まれ、小野川に就航しているさっぱ舟から柳越しに見上げる風情も人気を集めています。

基本情報

施設名

小野川・香取街道沿い(国選定重要伝統的建造物群保存地区)

所在地

千葉県 香取市 小野川・香取街道沿い(国選定重要伝統的建造物群保存地区)

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

伊能忠敬記念館が、川に沿ってあります。井上ひさし著「四千万歩の男」に、小野川が出てきます。

交通アクセス

車で行く

自動車: 東関東自動車道 佐原香取ICから10分 

電車で行く

電車:JR成田線佐原駅から徒歩5分 

バスで行く

高速バス:関鉄グリーンバス 東京駅発鉾田駅行「忠敬橋前」下車 京成バス・千葉交通 浜松町・東京駅発大栄経由銚子行「佐原駅北口」下車 徒歩10分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

香取市商工観光課(かとりししょうこうかんこうか)

電話番号

0478-50-1212

ホームページ

香取市役所(外部サイトへリンク)

この情報は2017年8月3日現在の情報となります。