ホーム > 観光情報検索 > 馬場本店

ここから本文です。

馬場本店

ばばほんてん

清酒「雪山」・「海舟散人」の蔵元馬場本店は、天和年間(1681年~1684年)に創業したといわれています。江戸時代、初代・善兵衛が奈良の馬場村から佐原に移り住み麹の製造販売を始めたといわれいています。屋号は糀屋善兵衛です。清酒を始め江戸末期にはみりん、戦前までは銚子で醤油醸造も行い手広く商いをしていたそうです。明治15年(1882年)、勝海舟が一ヶ月程馬場本店に滞在しました。掛け軸がありますが掛け軸の号が海舟散人でしたので清酒「海舟散人」にその名をつけました。

おすすめポイント

馬場本店には日本酒のほかにも約160年におよぶベストセラー、「最上白味醂」があります。
この白味醂は、昔から極めて高い評価を受けてきました。明治36年7月には皇族載仁(ことひと)親王から第5回内国勧業博覧会において「褒状」をいただいています。また、大正4年のサンフランシスコ万博においては「ゴールドメダル」を受賞しています。
 昔も今も、佐原近郷の料理屋はもちろん東京・横浜など関東近隣、さらには全国におよぶ一流料理屋の評価が極めて高く、「馬場の味醂でないといい味がでない」と注文が絶えません。
調味料である味醂の品質が変わると料理の味が変わってしまうため、昔ながらの旧式の手作り製法で造りつづけています。

穏やかな香りと自然な甘み・濃厚な旨味が生きた上品な味わいの逸品を、ぜひお試しください。

基本情報

施設名

馬場本店

所在地

千葉県 香取市 佐原イ614

定休日/休業日

不定休

駐車場

あり  

味醂の「最上白味醂」は、江戸時代後期より造られています。昔ながらの製法で、手づくりで造られます。濃厚な、うまみを生かし、いろいろな料理にお使いいただけます。

交通アクセス

車で行く

東関東自動車道 香取ICより10分

電車で行く

JR成田線佐原駅より徒歩10分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

馬場本店(ばばほんてん)

電話番号

0478-52-2227

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。