ホーム > 観光情報検索 > 並木神宮寺 木造十一面観音立像

ここから本文です。

並木神宮寺 木造十一面観音立像

木造十一面観音立像は、像高は1.55mの等身大の立像です。カツラ材の一木造りで彩色が施してあったが、現在は素地を表しています。左手は華瓶を持つために肘を曲げ、右手は下げて数珠をとっています。十一面観音としてはごく一般的なスタイルであるが、天冠台には文様はなく、頭髪も髪の筋などは刻まない単純な平彫りです。

基本情報

施設名

県指定有文

所在地

千葉県 香取郡神崎町 並木642並木神宮寺

並木神宮寺の観音堂に、安置されています。並木神宮寺へは、JR成田線下総神崎駅から徒歩15分

交通アクセス

その他の情報

お問い合わせ

名称

神崎町教育委員会

電話番号

0478-72-1601

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。