ホーム > 観光情報検索 > 鴨川市/鏡忍寺

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

鴨川市/鏡忍寺

鏡忍寺は、日蓮宗総本山の一つで日蓮聖人にまつわる小松原の法難ゆかりの名刹です。日蓮聖人が真の仏法は法華経以外なしとの結論でした。浄土宗を批判したのがもとで地頭と対立し、文永元年(1264年)11月11日に故郷の小松原で浄土念仏の篤信者、地頭・東条景信の指揮する数百人におそわれました。日蓮聖人はかろうじて命は助かったものの、頭に傷をうけ、左手をうち折られました。 この際、大槙の上に法華経守護の鬼子母神の尊形が出現し、危機を救われました。弟子の鏡忍坊日暁と天津城主 工藤吉隆が討死にしました。

おすすめポイント

【2020年 開山式】2020年4月11日
別名"春の御会式"とも称される神事。例年4月11日の開催です。

基本情報

施設名

鏡忍寺

所在地

千葉県 鴨川市 広場1413

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

境内に、基石上人塚が残されています。町中をはずれ木々に囲まれた静かな境内の祖師堂には、波の伊八作の欄間の彫刻(鴨川市の有形文化財)があります。山門は、切妻造り・茅葺き・向唐門です。富木殿御書、降神の槙などもあります。

交通アクセス

電車で行く

JR外房線安房鴨川駅から徒歩20分

バスで行く

JR外房線安房鴨川駅からバス浦の脇方面行「鏡忍寺入口」下車

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

鏡忍寺(きょうにんじ)

電話番号

04-7092-0604

ホームページ

鴨川市ホームページ(外部サイトへリンク)

この情報は2020年3月27日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する