ホーム > 観光情報検索 > 熊野神社

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

熊野神社

くまのじんじゃ

熊野神社は、国道126号線より南の宮内地区の農村地帯にあります。貞観18年(876年)に紀伊熊野本宮より勧請したものと伝えられています。祭神は、伊弉册命・速玉命・事解男命が祀られています。子育て、家内安全の神様として知られています。平将門の乱鎮定を記念して神領十貫目を授かり、十八ヶ村の惣鎮守として厚い信仰を受けています。3月に行われる例祭には江戸時代後期から伝えられている代々神楽が行われます。太鼓、笛の音色に合わせ[天狗]から[七五三縄切]
まで12の舞と農作業の安全と五穀豊穣を願い奉納されます。

基本情報

施設名

熊野神社

所在地

千葉県 山武郡横芝光町 横芝光町宮川2118

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

昔、熊野権現と呼ばれ明治4年(1871年)に熊野神社と改称されました。周辺には、永享寺、栗山川、広済寺(仏教劇で知られる鬼来迎)などがあります。

交通アクセス

車で行く

銚子連絡道路横芝光ICから約5分

電車で行く

JR総武本線横芝駅下車

バスで行く

JR総武本線横芝駅から循環バス「農協前」下車徒歩3分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

横芝光町社会文化課(よこしばひかりまちしゃかいぶんかか)

電話番号

0479-84-1358

ホームページ

横芝光町役場(外部サイトへリンク)

この情報は2014年10月6日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する