ホーム > 観光情報検索 > 橋本菓子舗

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

橋本菓子舗

はしもとかしほ

左千夫最中は、70年程前から販売しています。伊藤左千夫の生まれた成東町(現山武市)ならではの左千夫最中・左千夫羊羹などいろいろな和菓子が並んでいます。「野菊の墓」に因んだ野菊の形をしています。他にも3種類の味のくずきりそうめん・野菊の詩や地元山武市の成東のいちごを使って作られているお菓子とうふ・いちご大福など種類もさまざまです。

おすすめポイント

橋本オリジナルの卵白に豆乳を練りこんだ「お菓子とうふ」や、朝摘みイチゴ使用「いちご大福」など上品な甘さの和菓子が好評で、ご休憩もできます。

基本情報

施設名

橋本菓子舗

所在地

〒289-1345 千葉県 山武市 津辺246-5

営業時間

8時00分~19時30分

定休日/休業日

木曜日

駐車場

あり   【普通車台数】5台 

おみやげとして、親しまれています。県外からも評判を聞いて、訪れる方がいます。

交通アクセス

その他

JR成東駅から徒歩5分(400m)

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

橋本菓子舗(はしもとかしほ)

電話番号

0475-82-2038

FAX番号

0475-82-0456

この情報は2015年4月8日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する