ホーム > 観光情報検索 > じゅん菜池緑地

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

じゅん菜池緑地

じゅんさいいけりょくち

緑豊かな木々に囲まれ、水と緑の憩いの場として親しまれています。春は梅、夏はツツジ、秋はキンモクセイの香り、もみじ、かえでの紅葉、冬は鴨などが飛来し、四季折々の自然を楽しむことができます。園内には市内で随一の約130本もある紅白の梅林があります。2月~3月初旬が見頃です。園内の茶室「登龍庵」もあり一般の方は無料でご利用できます。

おすすめポイント

園内には市内で随一の紅白の梅林があります。見ごろを迎える3月の初旬には「梅まつり」が開催されます。

基本情報

施設名

じゅんさい池緑地

所在地

〒272-0835 千葉県 市川市 中国分4-27

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

池の名の由来は、国府台と国分の台地間に深く入り込んだ古くからの沼があります。これを国分沼といいましたが、この沼にはじゅん菜がたくさん生えていたことから、じゅん菜池と呼ばれるようになりました。市川市では、公園の名にふさわしく、じゅん菜の栽培につとめています。公園の正門近くに姫宮と呼ばれる小さな祠があります。これは室町時代に国府台合戦で敗れた里見氏の姫宮がじゅん菜池に若き身を投じたので、その亡骸を祀ったものと伝えられています。公園では、年間通して見られるコサギ、カルガモ、ヒヨドリをはじめ渡り鳥などの野鳥(70種)が観察できます。4月初旬には桜(約30本)が見頃となります。

交通アクセス

電車で行く

北総鉄道矢切駅から徒歩約10分

バスで行く

JR総武線市川駅からバス京成国府台駅経由国分操車場行き「じゅん菜池」下車徒歩2分

その他の情報

外国語説明・表示

英語

ユニバーサルデザイン

多目的トイレあり

お問い合わせ

名称(ひらがな)

じゅん菜池緑地管理事務所(じゅんさいいけりょくちかんりじむしょ)

電話番号

047-371-1254

ホームページ

市川市役所(外部サイトへリンク)

この情報は2014年9月30日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する