ホーム > 観光情報検索 > 高滝ダム記念館

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

高滝ダム記念館

たかたきだむきねんかん

高滝ダム記念館は、平成2年(1990年)4月に完成した高滝ダムの建設に伴う資料などの展示館です。2階建ての館内には、1階にダムの出来る前の周辺の模型図や110戸の家屋が移転した際に、農家が使用していた農機具が展示されています。2階は一休みできるレストランがあり記念館の横にはテニスコートがあります。

基本情報

施設名

高滝ダム記念館

所在地

〒290-0557 千葉県 市原市 養老467

定休日/休業日

月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始

駐車場

あり   【普通車台数】21台  【大型車台数】3台 

施設オプション

トイレ設備あり

(公財)市原市地域振興財団が管理しています。館内のレストラン(11時~15時)を利用できます。団体での来館者は、事前にお問い合わせ下さい。周辺には、高滝神社、市原湖畔美術館、市原ぞうの国などがあります。

交通アクセス

車で行く

圏央道市原鶴舞ICより約15分

電車で行く

小湊鉄道高滝駅から徒歩約15分

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

高滝ダム記念館(たかたきだむきねんかん)

電話番号

0436-98-0496

この情報は2014年9月17日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する