ホーム > 旅の予約 > 画家ゆかりの宿 江澤館

ここから本文です。

旅の目的地とは 旅計画の目的地に追加

画家ゆかりの宿 江澤館

がかゆかりのやどえざわかん

鴨川温泉なぎさの湯(画家ゆかりの宿江澤館)は、大正2年創業の、外房の雄大な海景が一望でき、名勝仁右衛門島を眼前に建つ。変化に富んだ海岸に魅せられ多くの画家が訪れ、宿泊記念に残された作品が館内所狭しと飾られています。又、安井曽太郎代表作「外房風景」は当館4階より写生。画室はいまでも大切に保存されています。温泉の泉質は単純硫黄冷鉱泉です。効能は神経痛、筋肉痛、疲労回復、切り傷、健康増進などに効くといわれています。

基本情報

所在地

千葉県 鴨川市 太海浜153

定休日/休業日

無休

駐車場

あり  

施設オプション

トイレ設備あり

二階のお座敷ギャラリーでは、太海浜に魅せられた画家たちの息づかいが感じられます。周辺には、名勝仁右衛門島、太海フラワー磯釣りセンターなどがあります。

交通アクセス

車で行く

館山自動車道、君津インターから房総スカイライン・鴨川有料道路・国道128号線経由、40分/姉崎袖ヶ浦インターから国道410号線・鴨川有料道路・国道128号線経由、40分

電車で行く

JR内房線太海駅から徒歩10分

その他の情報

温泉地

鴨川温泉

お問い合わせ

名称(ひらがな)

画家ゆかりの宿江澤館(がかゆかりのやどえざわかん)

電話番号

04-7092-2270

ホームページ

画家ゆかりの宿江澤館(外部サイトへリンク)

この情報は2014年11月12日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する