ホーム > 観光情報検索 > 合資会社 寒菊銘醸

ここから本文です。

合資会社 寒菊銘醸

ごうしがいしゃ かんきくめいじょう

明治16年(1883年)に創業した「寒菊銘醸」は、“大吟醸の価値は麹(こうじ)造りにある”という考えのもと、熟練の技を持つ杜氏によって昔ながらの手造り製法で作られています。「夢の又夢(ゆめのまたゆめ)」は、醸造所内にある樹齢200年以上の柿の大木の根元から湧き出る清水を使用し、寒菊独特の風味を引き出しています。清酒以外にも、人気の地ビール「九十九里オーシャンビール」を醸造していることでも知られ、工場併設のレストランでは、出来立ての地ビールと地酒の飲み比べを楽しむことができるので、美味しい料理とともに味わってみてはいかがでしょう。

おすすめポイント

今年オープンした資料館もぜひご覧下さい。

基本情報

施設名

合資会社 寒菊銘醸

所在地

〒289-1532 千葉県 山武市 松尾町武野里11

営業時間

平日10時00分から16時00分
土日祝9時00分から17時00分

定休日/休業日

1月1日〜3日

駐車場

あり   【普通車台数】20台  【大型車台数】3台 

施設オプション

トイレ設備あり

交通アクセス

車で行く

圏央道・松尾横芝ICから車で10分

電車で行く

JR総武本線松尾駅からタクシーで7分

その他の情報

見学プログラム 詳細

酒蔵見学を随時承っております。とくに11月半ば〜3月中旬は、岩手県から来る南部杜氏による酒造りを間近で見学できます。

ユニバーサルデザイン

多目的トイレあり、おむつ交換台あり

お問い合わせ

名称(ひらがな)

合資会社 寒菊銘醸(ごうしがいしゃ かんきくめいじょう)

電話番号

0479-86-3050

この情報は2015年11月20日現在の情報となります。