ホーム > イベント > やっさいもっさい踊り大会・木更津港まつり花火大会

ここから本文です。

やっさいもっさい踊り大会・木更津港まつり花火大会

やっさいもっさいおどりたいかい・きさらづみなとまつりはなびたいかい

「木更津港まつり」は、古くから港町として栄えた木更津に、築港など郷土の繁栄の基礎を築いた先覚者の霊を慰めようと、昭和23年にスタートしました。毎年8月14、15日に開催され、市内最大の祭りとして両日とも多くの見物客が訪れます。
その港まつりの初日に行われるのが「やっさいもっさい」踊りです。会場である木更津駅西口の富士見通りが、「おさ、おさ、おっさ」の掛け声とともに、踊り手や観覧客で埋め尽くされます。
ちなみに「やっさいもっさい」とは、木更津甚句の中にある囃子(はやし)言葉です。掛け声の「おっさ」は、この地方の方言で「おお、そうだよ」と同調するときの相づちで、「みんなお互いに理解しあおうよ」という意味です。老若男女が心を一つにして踊りを楽しみます。
また今年で70回を数える木更津港まつり花火大会は、約10,000発の花火を打ち上げる予定で、夏の夜空に描かれる芸術を求め、県内外からたくさんの見物客が集まります。
《第43回やっさいもっさい踊り大会》
・期日:8月14日(月曜日)18時00分から20時30分まで
・場所:富士見通り/木更津市富士見
・交通:JR内房線木更津駅西口すぐ
※雨天決行

《第70回木更津港まつり花火大会》
・期日:8月15日(火曜日)19時30分から20時30分まで
・場所:木更津港内港
・交通:JR内房線木更津駅西口下車徒歩15分
※荒天の場合は、16日に延期。16日も荒天の場合は17日に延期。17日に荒天の場合は今年度中止。

やっさいもっさい踊り大会・木更津港まつり花火大会の開催期間

2017年8月14日~8月15日

基本情報

イベント内容

《第43回やっさいもっさい踊り大会》
・期日:8月14日(月曜日)18時00分から20時30分まで
・場所:富士見通り/木更津市富士見
・交通:JR内房線木更津駅西口すぐ
※雨天決行

《第70回木更津港まつり花火大会》
・期日:8月15日(火曜日)19時30分から20時30分まで
・場所:木更津港内港
・交通:JR内房線木更津駅西口下車徒歩15分
※荒天の場合は、16日に延期。16日も荒天の場合は17日に延期。17日に荒天の場合は今年度中止。

開催場所

〒292-0831 千葉県 木更津市 富士見

駐車場

あり  

例年駐車場が早々に満車となり、また、会場周辺は交通規制のため大変な混雑が予想される。極力公共交通機関を利用のこと。

交通アクセス

車で行く

館山自動車道「木更津南」ICより約3km

電車で行く

【オススメ!】
JR内房線・久留里線「木更津」駅西口徒歩15分

バスで行く

アクアライン高速バスで55分から75分程度
(東京駅八重洲口、品川駅港南口、新宿駅、川崎駅、横浜駅、羽田空港からバスの設定有り)
http://www.city.kisarazu.lg.jp/12,82,59,325.html

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

木更津港まつり実行委員会(きさらづみなとまつりじっこういいんかい)

電話番号

0438-22-7711

ホームページ

木更津港まつり2017ポータルページ(外部サイトへリンク)

この情報は2017年7月21日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する