ホーム > イベント > 鋸南町/市井原獅子舞・神楽舞

ここから本文です。

鋸南町/市井原獅子舞・神楽舞

いちいはらししまいかぐらまい

鋸南町市井(いちい)原八幡(ばらはちまん)神社(じんじゃ)で、市井原獅子舞・神楽舞が開催されます。
市井原地区の八幡神社に奉納される神事舞踊で、3匹の獅子舞と神楽舞の2つに分けて演じられます。
はじめに、黒塗りの獅子頭をかぶり、腹に鞨鼓(かっこ)をつけた雄獅子・雌獅子・中獅子の3匹が、笛や太鼓・囃子唄に合わせて踊る雨乞いの神事を行い、次に3匹で登場する「ハチ揃い」や朱塗りの獅子頭をかぶった1匹が、天の岩戸神話をもとにした太陽を願う神楽神事などが行われます。
農耕文化と密接な関わりを持って受け継がれてきた民俗芸能です。

鋸南町/市井原獅子舞・神楽舞の開催期間

2019年9月7日 /11時00分~

基本情報

開催場所

市井原八幡神社
〒299-1905 千葉県 鋸南町 市井原158

施設オプション

ペット同伴可

交通アクセス

バスで行く

JR内房線保田駅から青バス「八幡神社前」下車

その他の情報

お問い合わせ

名称(ひらがな)

鋸南町地域振興課まちづくり推進室(きょなんまちちいきしんこうかまちづくりすいしんしつ)

電話番号

0470(55)1560

この情報は2019年8月30日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する