ホーム > イベント > 水神社永代大御神楽

ここから本文です。

水神社永代大御神楽

すいじんじゃえいたいおおみかぐら

「水神社永代大御神楽」は、後草地区に伝わり、「うしろぐさ神楽」とも呼ばれています。
村の鎮守として深い信仰を集めてきた水神社で奉納される神楽で、古式ゆかしい衣装に身を包んだ優雅な舞は、いにしえの情景を今に色濃く伝えています。舞は地区の方が年代によって役割分担をしており、稚児(女子児童8人)も参加します。
昭和29年に県の無形民俗文化財に指定されました。

水神社永代大御神楽の開催期間

2019年3月3日 /正午頃

基本情報

開催場所

水神社
〒289-2613 千葉県 旭市 後草1923-1

交通アクセス

電車で行く

JR総武本線飯岡駅から徒歩10分

その他の情報

文化財

お問い合わせ

名称(ひらがな)

旭市教育委員会生涯学習課(あさひしきょういくいいんかいしょうがくがくしゅうか)

電話番号

0479(55)5728

ホームページ

旭市ホームページ(外部サイトへリンク)

この情報は2019年2月25日現在の情報となります。

周辺スポットを探す

地図の下にあるアイコンをクリックすると、地図と関連するスポットが表示されます。

スポット一覧

地図下のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

周辺の宿泊施設を予約する